ナチョ・リブレ 覆面の神様

ナチョ・リブレ 覆面の神様

「ナチョ・リブレ 覆面の神様」を観た。

コメディって外れないだろうなあと思って。
(サスペンスとかと違って、外れにくいとは思う)

観終わってみて思うのは、外れもしないけど当たりもしないといったところか。
この「ナチョ・リブレ」に限った話じゃないが。

 
ストーリー的なところは省略。
実にロッキーっぽい展開だった。

映像はとても綺麗だった。
あと、シスターの美しさに驚いた。あれは誰なんですか。

 
それにしても、ジャック・ブラックもここまで来るとは…
機敏なデブはおそろしい。

 

関連記事

記憶の棘 「記憶の棘」を観た。 ニコール・キッドマン。こんな映画あったんすか。 旦那を亡くしたニコール・キッドマン。10年経って、さすがに再婚するかっ...
エネミー・オブ・アメリカ 「エネミー・オブ・アメリカ」を観た。 もう何度も観てる。今回は子供と観た。 ウィル・スミス主演。出演はジーン・ハックマン、ジョン・ヴォイ...
ダンサー・イン・ザ・ダーク 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」を観た。 暗い映画だなあ。 前に観たときと変わらない感想。 でも悪くない。むしろ良い映画。 ストーリーは確...
ガリバー旅行記 「ガリバー旅行記」を観た。 スウィフトの原作がモチーフだが、なんか舞台は現代だし、ロボットぽいのも出てくるし、わりと自由に脚色されてる感じ...
マーキュリー・ライジング 「マーキュリー・ライジング」を観た。 ブルース・ウィリス主演、1998年の作品だ。なんか観たことある気がしていたが、初めて観たっぽい。 ...
SEXテープ 「SEXテープ」を観た。 何という直截的なタイトルだろう。 主演はキャメロン・ディアスとジェイソン・シーゲル。ジェイソン・シーゲル随分と...