神々と男たち

「神々と男たち」を観た。

フランスの作品。アルジェリアの修道院を舞台にした話で、実際に起きた修道士拉致殺害事件を元にしている。
重そう。

実際、重い。

この映画については、邦題と再現性や歴史的背景など、既に詳しく語られているので、そちらをご覧になるのがよいでしょう。
映画『神々と男たち』をもっと深く知るための6項目!
『神々と男たち』 「々」の謎

そう、なんであの集合写真のときにリーダーがポケットに手を入れてるんだろうと思ったんだよね。
そうか再現してるんですね…凄い。

かなり重い内容で、事件が起こるまでを淡々と綴る感じなのです。相当にストイックな生活を続ける修道院たちの話であるが、それが実に丁寧に描写されていたと思う。

最初から最後まで、決して退屈な内容ではなかった。
万人にはお薦めできる映画じゃないけど…力作だったと思います。

 
神々と男たち [DVD]
エティエンヌ・コマール

神々と男たち [DVD]
ヤコブへの手紙 [DVD] アメイジング・グレイス [DVD] ビフォア・ザ・レイン [DVD] 木洩れ日の家で [DVD] パリ20区、僕たちのクラス [DVD]
by G-Tools

 

関連記事

幸せの1ページ 「幸せの1ページ」を観た。 前にも観たことある。わりと面白かったんだけど、ようやく出会ったところで終わりなので肩すかしだった感がある。もう...
ファインディング・ニモ 「ファインディング・ニモ」を観た。 前に観たことある。わりと面白かった記憶が。 ストーリーはわりと覚えていて、水槽からの脱出プランのあた...
ミッション:インポッシブル 「ミッション:インポッシブル」をまた観た。 もちろんご存知シリーズ第1作。何度も観てる。今回は10年ぶり。なぜだか観たくなった。 10年...
レッド・バイオリン 「レッド・バイオリン」を観た。 嫁が「レッド・バイオリン」って観たいのよね…と言った。 おお、知ってるぞ「レッド・バイオリン」って。確か...
チャイルドコール 呼声 「チャイルドコール 呼声」を観た。 ある母親が主人公で、この母親と子供は夫の暴力から逃れるため、児童家庭局みたいな人たちにより新しいアパー...
カニング・キラー 殺戮の沼 「カニング・キラー 殺戮の沼」を観た。 実話ベースらしい、パニックアクションもの…と思ってたが、サバイバルものといってもいいかも。ドミニク...