バトル・イン・シアトル

「バトル・イン・シアトル」を観た。

何故だか嫁が「バトル・イン・シアトル」を観たいと借りてきたのだが、これは以前にも観てる。嫁はどうも完全に忘れていたようで、観てる途中でも「これホントに観たのかしら…」と半信半疑だった。寝てたんじゃないのか?

感想は前とそう変わらず。
シャーリーズ・セロン、ウディ・ハレルソン、レイ・リオッタという渋いキャストのほか、Jennifer Carpenter、Michelle Rodriguezなど。
暴動化していくところ、制御不可能になっていくところ、妊婦にパンチが凄いシーン。
でも最後は解放されて良かったねなんだろうが、ああいうデモ活動で何がとまるのだろうかと思うときもある。クジラやイルカも大切だろうけどさ…人類はどうなのよとか。

 

関連記事

マチェーテ 「マチェーテ」を観た。 ダニー・トレホ主演。ダニー・トレホって誰よと思うが、めちゃくちゃたくさんの映画で脇役をやってきた人で、この作品はロ...
スパイラル 危険な関係 「スパイラル 危険な関係」を観た。 サスペンスとブラックコメディの間くらいの作品。日常崩壊型である。ささいなこと(たいていの場合は、それが...
アンフォゲタブル 「アンフォゲタブル」を観た。 観たのは2回目か? なにげに面白いよなあ。 サスペンスというかSFというか。 レイ・リオッタがエキセントリ...
ナチュラル・ボーン・キラーズ 「ナチュラル・ボーン・キラーズ」を観た。 まあ有名な映画ですよね。ボニー&クライド型のひとつで久しぶりに観た。 ジュリエット・ルイスが若い…いっ...
サイド・エフェクト 「サイド・エフェクト」を観た。 ソダーバーグ監督作である。相性の良いときと悪いときの差が激しい。 出演は、ジュード・ロウ、ルーニー・マー...
ヘイル、シーザー! 「ヘイル、シーザー!」を観た。 コーエン兄弟だ。またか。 キャストは豪華でして、ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー、スカーレット...