ツイステッド

ツイステッド

「ツイステッド」を観た。
豪華なキャストに期待大だ。

やっぱなんだこりゃーだった。
火サスよりもひどいかも。飲んだくれで毎晩のように男を漁る敏腕女性警官(が刑事に昇格するところから始まる)…ってどうなのよ。

まさか犯人はアイツじゃねーだろうなあ、でもアイツだったらそのまんまだよなあ。
と思ってたら、その通りで「え?」という間にエンドロールでひっくり返った。

主人公演じるアシュレイ・ジャドも他の映画での愛嬌がさっぱりだ。
これってエロティック・サスペンスなんでしょうなあ。ちっともエロティックではないが。

「エロティック・サスペンス」とは、どういうものを言うのか?と嫁は聞いてくる。

「そりゃー、あれだ。始まって一時間くらいでエロティックなシーンがあるやつだ」
と俺はぴしゃりと言う。

「ほほう」
「でも主人公格の女優はベテランだし脱がないわけだね。でもなんとかエロティックに演出するわけだ」
「ほほお」
「そのかわりと言っちゃあなんだが、売出し中の新人とかが、被害者役とかで序盤にエロティックに死ぬな。あとはちょいちょいサスペンスだったらエロティック・サスペンスだろう」
「なるほどねー」
「いいのか?今の説明で」
「あ、そういえば今日子供がご飯食べるの嫌がって、『パンやだ、お菓子がいい』って言うから、『お前はマリー・アントワネットかっ』って怒ってしまったわ」
「ははは」

(続かない)

関連記事

ダークウォーター 奪われた水の真実 「ダークウォーター 奪われた水の真実」を観た。 2012年の作品。アンディ・ガルシア、フォレスト・ウィテカーが共演という贅沢な組み合わせな...
セブン 「セブン」を観た。 もう何度も観てる。何度観ても面白い。映像が出来すぎていると思う。 全体的には、どーんと抑鬱的な感じで最後までずーんと...
96時間 「96時間」を観た。 いや、なかなか面白かったですよ。 最初、リュック・ベッソン脚本・製作ということで嫌な予感はぷんぷんした。 正直なとこ...
キングスマン 「キングスマン」を観た。 主演はコリン・ファースっぽいが実は主演じゃない。実際には謎のタロン・エガートンという青年が主役。誰なんだろう。 ...
ジャンパー 「ジャンパー」を観た。 大作っぽいしダイアン・レインも出てるっていうし、期待してしまいましたよ。 (なにはともあれ、CGをバシバシ使う映画ってい...
ファミリーズ・シークレット 秘密を抱えた家族... 「ファミリーズ・シークレット 秘密を抱えた家族」を観た。 アンディ・ガルシア製作主演のドラマ。2009年の作品で、日本ではDVDスルー。 ...