ヒストリー・オブ・バイオレンス

ヒストリー・オブ・バイオレンス

「ヒストリー・オブ・バイオレンス」を観た。

ヴィゴ・モーテンセン版の高倉健映画というか、ボーン・アイデンティティー映画というか。
さびれた街でカタギとして生きていた主人公だが、実は…という。

なんかとにかくヴィゴ・モーテンセンが強いのである。
そして荒々しいのである。アレも。

もうそんなところで実におなかいっぱいになる。
限りなく非日常だ。

ストーリーとしては、非常にはっきりしており、そのせいかテンポも良く、最終的にはスッキリしないで終わった。
どういうことかっていうと、何のひねりもなく終わったということ。唐突な例えだが、「タクシー・ドライバー」みたいにガツンとくるラストが欲しいと思った。

 
妻役はマリア・ベロで、この人も「ER」の頃って若かったよなあ。とか懐かしい気分にさせられた。
エド・ハリスって、本当におっさんだ。

 
ウィリアム・ハートはこの映画により助演男優賞ノミネートだそうですが、それはさすがにどうかと思った。
それくらい適当な感じだった。

2005年(第78回)アカデミー賞
助演男優賞ノミネート(ウィリアム・ハート)
脚色賞ノミネート

 

関連記事

サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶... 「サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶」を観た。 ジェームズ・フランコ、エド・ハリス、アンバー・ハード、クリスチャン・スレイター。 ...
カンパニー・メン 「カンパニー・メン」を観た。 ジョン・ウェルズの脚本監督作である。長編デビューとのことだ。最初は題名を観たときにCUBEの監督の「カンパニ...
ラブストーリーズ エリナーの愛情 「ラブストーリーズ エリナーの愛情」を観た。 本作は2つの作品から構成されるという趣向で、それぞれ邦題と原題は「ラブストーリーズ エリナー...
ブロードキャスト・ニュース 「ブロードキャスト・ニュース」を観た。 てっきり社会派な映画かと勘違いしてた。 これはテレビ業界を舞台にした、ラブコメですか。 ホリー・ハ...
ラン・オールナイト 「ラン・オールナイト」を観た。 主演はリーアム・ニーソン。共演はエド・ハリス、「イージーマネー」のジョエル・キナマン、ニック・ノルティ、ジ...
ER 第4シーズンを観終わった ER第4シーズンを観終わった。 面白かったがレギュラーが増えて個人のエピソードが散漫になりがちなシーズンでもある。この後の第5シーズンにてロス先生...