ダイアナの選択

「ダイアナの選択」を観た。

なかなか面白かった。
人を選ぶだろうなあとは思う。映像がかなり綺麗で良かったのと、構成も凝っててミステリーになってた。

ユマ・サーマンとエヴァン・レイチェル・ウッドが二人一役。高校生の頃と、母親の頃と。
高校生のときに銃乱射事件があって、まさにそこに居合わせたことから始まる話。

思いっきりPTSDやなあと思いながら観てて、途中で「あれ?」となるポイントがいくつもあり、最後に「ああなるほどなあ」

あんまり書くのも無粋というものだ。
人を選ぶだろうけど、観てみてほしい。

 
最後まで実に綺麗に品よく演出されて、「ああ映画っていいなあ」と思ったのでした。
銃乱射事件はいただけませんがね。アメリカ人は本当にわからねえ。こういう事件が多発しても完全撤廃しないのは気が触れ取るとしかいいようがないよ。