96時間

96時間

「96時間」を観た。

Taken

もう観るの3回目か。最初に観たとき2回目に観たときも確かな満足。リュック・ベッソンの脚本製作ながら、珍しく純粋に楽しめた。リーアム・ニーソンが再び花開くきっかけとなった作品であろう。

今回は子供たちと観た。タイトルの意味がよくわからなかったようだ。
マギー・グレイスが到着したアパートに早速、賊が押し入ってきて誘拐されるシーンには相当惹き込まれていた。そこからの手際よいリーアム・ニーソンに魅入っていたようだ。やはり映画の面白さって、あらかじめ準備しておいたものを使って手際良く追跡したり逃亡したりというプロセスにあると思うんだが、そのあたりどうなんだろう。「ザ・シューター/極大射程」とか。

面白かった。すぐ続編も観たくなった。

関連記事

プライマー 「プライマー」を観た。 有名タイトル?ではないと思うが… 2004年のサンダンス映画祭で脚光を浴びたSFサスペンス。若きエンジニアふたりが研...
グランドピアノ 狙われた黒鍵 「グランドピアノ 狙われた黒鍵」を観た。 イライジャ・ウッドが主役。共演はジョン・キューザック。シチュエーション・サスペンスのひとつで奇想...
ジュラシック・パーク 「ジュラシック・パーク」を観た。 何回か観てる。話もわりと覚えてる。 サム・ニール主演。共演はローラ・ダーン、ジェフ・ゴールドブラム、リ...
ザ・バンク 堕ちた巨像 「ザ・バンク 堕ちた巨像」を観た。 クライヴ・オーウェンにナオミ・ワッツ。渋いなあ。 なんか陰謀と銃と、そんな感じの映画っぽいと思ったが果たして...
アルマゲドン 「アルマゲドン」を観た。 久しぶりに観た。ときどき書いているが、俺は「アルマゲドン」は良い映画だと思っております。ベスト10には入らないけ...
ライフ A team of scientists aboard the International Space Station discover a rapid...