96時間

96時間

「96時間」を観た。

Taken

もう観るの3回目か。最初に観たとき2回目に観たときも確かな満足。リュック・ベッソンの脚本製作ながら、珍しく純粋に楽しめた。リーアム・ニーソンが再び花開くきっかけとなった作品であろう。

今回は子供たちと観た。タイトルの意味がよくわからなかったようだ。
マギー・グレイスが到着したアパートに早速、賊が押し入ってきて誘拐されるシーンには相当惹き込まれていた。そこからの手際よいリーアム・ニーソンに魅入っていたようだ。やはり映画の面白さって、あらかじめ準備しておいたものを使って手際良く追跡したり逃亡したりというプロセスにあると思うんだが、そのあたりどうなんだろう。「ザ・シューター/極大射程」とか。

面白かった。すぐ続編も観たくなった。

関連記事

ディスクローザー 「ディスクローザー」を観た。 「キンキー・ブーツ」などで個性的な雰囲気を醸し出すジョエル・エドガートンが、脚本と製作も兼ねて主演。競演にジ...
天使のくれた時間 「天使のくれた時間」を観た。 ニコラス・ケイジ主演、2000年の作品だ。共演にティア・レオーニ、ドン・チードル。 ifものというやつだ。...
ザ・インターネット 「ザ・インターネット」を観た。 ずいぶん久しぶりに観た。それまでも何度も観てる。もともとは映画館で観た。 サンドラ・ブロック主演の199...
ミッドナイト・スペシャル 「ミッドナイト・スペシャル」を観た。 その一見ポジティブなタイトルとは裏腹に、SFスリラーというべきか実に不思議なジャンルの作品だ。 ジ...
レディ・イン・ザ・ウォーター 「レディ・イン・ザ・ウォーター」を観た。 シャマラン作品である。世の中の批判はかなりのものらしく、期待しないように期待しないように心がけた。 し...
ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!... 「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」を観た。 サイモン・ペグの脚本主演、ニック・フロスト、エディ・マーサン、ロザムンド・パイク、...