ファイヤーウォール

「ファイヤーウォール」を観た。

なんかすごいIT世界を期待してしまいましたよ。
「ザ・インターネット」「オーシャンズ?」「ミッションインポッシブル*」あたりのだな、なんかすごい小型の端末を手にしてたり、あっという間にコードを解除したり、そいでディスクを奪い合ってカーチェイスがあったりだな…そういう娯楽のエッセンスを期待してしまったよ。

年老いたハリソン・フォードは、最初は会社のファイヤーウォール設計者としてびしっとエグゼクティブなのだが、なんか誘拐されたりしてからはローテクにアナログに闘うのだ。
何かあれば格闘アクション。最後も普通に殴り合ってたなあ。年老いてるので、ゆっくりアクションなんだが。

どこにもITのかけらは無かった。
なのでそんな面白くなかった。

敵方も、冴えてなくてみっともなかった。
(そう観えてしまう脚本がどうしようもない、ってことか)

おすすめできない。