パーフェクト・ゲッタウェイ

「パーフェクト・ゲッタウェイ」を観た。

どういう映画なのかよくわからず観た。「フォース・カインド」という前例があるがミラ・ジョヴォヴィッチは一体どこへ向かうんだろう。

ハワイに新婚旅行でやってきたミラ・ジョヴォヴィッチ。で、近島で殺人事件があったとかで不安になるジョヴォヴィッチの周辺の人々。ところが…という感じで、なんでだかよくわからんが、誰が犯人?みたいな映画なのです。

どんでん返し系である。
しっかりどんでん返しだった。しかしアンフェアな気がしないでもない。というか前半のフリが不自然じゃないのかなあ、あれでは。
楽しめたかっていうと…微妙かな。ハワイの理由はなんだ?Timothy Olyphantはいい仕事。Kiele SanchezはLOSTの人ですよね…そうか、これLOSTにあやかった映画なのか?