ダイ・ハード4.0

「ダイ・ハード4.0」をまた観た。

なんか頭を使わずに楽に観られる映画鑑賞というものをしたくなって。
派手なアクションと、ピンチの連続。でも絶対死なない主人公。

楽だ。

そういえばこの映画のあと、メアリー・エリザベス・ウィンステッドとマギー・Qってどこへ行ったんだろう。
メアリー・エリザベス・ウィンステッドって、「ファイナル・デッドコースター」「ボビー」「デス・プルーフ」などなど、とんとんとんと来て、本作だったのに。なんだろう。「デス・プルーフ」の呪いでしょうか。

ブルース・ウィリスだけが成功する構図のままかなあ。高齢化が進むな。