ユー・キャン・カウント・オン・ミー

「ユー・キャン・カウント・オン・ミー」を観た。

タイトルはどうかと思うが、作品はなかなか良かった。じっくり系。少しも眠くならずに観られる。
眠くならない理由は、ローラ・リニーとマーク・ラファロという確実なキャストのおかげだと思う。あとマシュー・ブロデリックとかカルキン兄弟とか。

田舎の銀行でシングルマザーで粛々と暮らすローラ・リニーのところで久しぶりに弟のマーク・ラファロが都会から会いに来ることになって、でもマーク・ラファロは割りといい加減で、あとローラ・リニーのボスがマシュー・ブロデリックになって…と色々。

脚本的には実にお手本という感じの、とても良作の雰囲気が漂う感じ。キャストも良い。
ローラ・リニーに主演ノミネートをもたらしたのもわかる。

ずばぬけて良作ってほどでもないんだが、観たほうがいいと思います。
タイトルの意味がよくわからなかったが、count onで頼りにするって意味なので、「あなたは私を頼りにできる」つまり「頼っていいんだよ」ってことですかね。

2000年(第70回)アカデミー賞
主演女優賞ノミネート(ローラ・リニー)
脚本賞ノミネート

 
ユー・キャン・カウント・オン・ミー [DVD]

ユー・キャン・カウント・オン・ミー [DVD]
心の旅 [DVD] NoLove,NoLife ノーラヴ・ノーライフ [DVD] 地球は女で回ってる ―デジタル・レストア・バージョン― [DVD] 幸せの始まりは [DVD] マイ・ドッグ・スキップ [DVD]
by G-Tools