クラウド アトラス

クラウド アトラス

「クラウド アトラス」を観た。

Cloud Atlas

力作だったと思う。しかし約3時間の長尺映画である。これは軽い気持ちで観ることが出来ない壮大なドラマ仕立てだったし、それなりに難解でもある。

本当は登場人物別に解析したくなったが、すでに各サイトでネタバレや人物相関図などの解説も行われている。
また、Wikipediaにて各キャラクター解説もしてある。これを読むのと、あと映画の最後のクレジットを見れば一目瞭然であろう。「ああ、あの人もそうだったのか!」という驚きは初見までとっておくべきだ。

この映画は、さまざまな時代の別々のエピソードを、ブツ切りに切り取ってザッピングで観ていくような形式になっている。それなりの音楽がかかるところでは各時代もそれなりに緊張感があったりして、雰囲気はやたら抜群だ。

トム・ハンクス、ハル・ベリー、Jim Broadbent(「家族の庭」の人)、ヒューゴ・ウィービング、ジム・スタージェス、Doona Bae、Ben Whishawといったキャストが各時代でそれぞれ主役を演じつつも、別の時代でまったく別の登場人物で脇役をやる。さらにスーザン・サランドンやヒュー・グラントもそれぞれの時代で脇役を演じる。

この構成のおかげで最初はめちゃくちゃに混乱するが、次第にルールがわかってくると落ち着いて鑑賞できるという趣向だ。変わった映画だなあ… ホントどういう意味があるのかと思うけど。

Hugh Grant
まあ、この映画における収穫はヒュー・グラントではないでしょうか。これまでタイプキャストで「ニヒルな英国人、ハンサムでモテる、改心してハッピーエンド。または中世貴族の鼻持ちならない奴」的な映画ばかりでしたが、この作品においては汚れ役などで怪演しまくってた。やったじゃないかヒュー・グラント!みたいな気持ちで観ていました。

感想はというと、壮大なドラマを作ろうという姿勢は伝わったものの、各エピソード間で関連させる要素がほとんどなく、ただ30分ドラマを5-6本、ザッピングで観させられてるという印象だった。凄い画期的なものはなかったと思う。
だが、音楽はやたら良かった。あれのおかげで映画が3割増になってたと思うんだが、そのあたりどうだろう。

 
クラウド アトラス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]

クラウド アトラス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]
LOOPER/ルーパー [Blu-ray] フライト ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] ヘンゼル&グレーテル ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray] ダイ・ハード/ラスト・デイ<最強無敵ロング・バージョン/> 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定)    [Blu-ray]” /></a> <a href=ジャックと天空の巨人 ブルーレイ&DVDセット (2枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]
by G-Tools

関連記事

ライラの冒険 黄金の羅針盤 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を観た。 何となく食わず嫌いで、今頃。 こういうファンタジー系はちょっと…得意じゃないというか。ロード・オブ・ザ・...
Dr.パルナサスの鏡 「Dr.パルナサスの鏡」を観た。 観よう観ようとは思ってたんだが敬遠してた。 なんか得たいのしれないタイトルっていうかイメージが。 ...
デイ・アフター・トゥモロー 「デイ・アフター・トゥモロー」を観た。 10年くらい前に一度観てる。 気合の入った映画だったが、そんなに面白くなかったかな…というのが前...
多重人格ストリッパー フランキー&アリス... 「多重人格ストリッパー フランキー&アリス」を観た。 ひどい邦題だ。 ハル・ベリー制作・主演のサスペンス。1970年代を舞台に、ハル・ベ...
フェイシズ 「フェイシズ」を観た。 ミラ・ジョヴォヴィッチ主演。2011年の作品である。日本公開は2012年であり、速攻DVDリリースコースというもの...
エリジウム 「エリジウム」を観た。 前にも観た。 ニール・ブロムカンプ脚本監督。シャールト・コプリーは悪役にまわり、主演はマット・デイモン、共演はジ...