シェフ! 三ツ星レストランの舞台裏へようこそ

「シェフ! 三ツ星レストランの舞台裏へようこそ」を観た。

Comme un chef

まー「レミーのおいしいレストラン」ではないけれども、それに近い雰囲気をもった話だと思った。
ジャン・レノが大物三ツ星レストランの料理長。かたや主人公のMichaël Younは、料理好きだが仕事は何やっても続かず、ペンキ塗りをやってる。思わぬチャンスから、三ツ星レストランの料理を手伝えることになるが、そこはトラブル続きで…という話だ。

ラッキーすぎる男がラッキーなだけでなく、天才中の天才であったという話。もう非現実な世界へようこそということだ。主人公の料理に対する才能にブレはなく、その産みの苦しみ的なものはない。ジャン・レノも最初は才能の枯れたシェフという切り口だったが、すぐに娘に振り回されるオッサンでしかなくなる。そういえばあの娘のくだりはどうだったんだろう。なんか30歳くらいのいい年した娘に振り回されるって、どういう設定なんだ。

小粒だが、まあまあ流れるように進む、言ってみればデートムービーの類でしょうか。あの主人公は誰なんだという気がするが、これだったら旬の女優を起用するとか、もうちょい違うやり方があったのではないか。いやそこそこ面白かったんだけどさ。

ジャン・レノって、不思議な安定感だな。なんだろうこの人は。

 
シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~[初回版] [DVD]

シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~[初回版] [DVD]
マリーゴールド・ホテルで会いましょう [DVD] 人生、ブラボー!  [DVD] 横道世之介 [DVD] ムーンライズ・キングダム [DVD] 世界にひとつのプレイブック DVDコレクターズ・エディション(2枚組)
by G-Tools