LOOPER/ルーパー

「LOOPER/ルーパー」を観た。

Looper

ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント。あとパイパー・ペラーボとかジェフ・ダニエルズとか。
近い未来の話である。その世界からさらに30年後より標的が時空を超えて送り込まれてきて、すぐ射殺して始末する。そういう仕事をしていたジョゼフ・ゴードン=レヴィット。ある日、30年後の自分が送り込まれてきて、射殺しようとしたが不意をつかれ逃げられた。追いかけるのだが…という話。

30年後がブルース・ウィリスということで、ジョゼフ・ゴードン=レヴィットもややブルース・ウィリス寄りのメイクをさせられている。これに違和感がないでもない。

30年後からやってきたブルース・ウィリスは、将来の悪者を消すために独自で動き回る。その子供と、その育ての親であるエミリー・ブラントも巻き込んで、最後はなんか超能力の世界の話みたいになっていきます。

あ、その子供の超能力によって殺されてしまう男に、「ER」のサムの元亭主で撃たれてしまうGarret Dillahuntが出演していたな。

ブルース・ウィリスが未来からやってくるという点で「12モンキーズ」を思い出す。
あれとはかなり違う映画だった。時代のギャップとかあまりなくて、未来ぽい感じもなくて、ひたすら追跡なんですよ。わりと普通のアクション映画っぽい。
後半というか終盤になって、いきなりサイキック映画みたいになってたのはどうなんだろう。どうも超能力少年がクローズアップされてから、ブルース・ウィリスやジョゼフ・ゴードン=レヴィットが霞んでしまってたように思う。

エミリー・ブラントはあまり印象に残らず。悶々としているところは何だったんだろう。
結構期待しすぎだったかも。タイムスリップものというよりアクションムービーでしたね。

 
LOOPER/ルーパー [DVD]

LOOPER/ルーパー [DVD]
オブリビオン (サントラ・ショートエディションCD付き)(初回生産限定) [DVD] アウトロー [DVD] 逃走車 [DVD] フライト [DVD] クラウド アトラス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]
by G-Tools