シン・シティ

シン・シティ

「シン・シティ」を観た。

うーん微妙。

もともと「面白いんかなあ…」という気持ちで借りた。すでに後ろ向きである。
ロバート・ロドリゲスと相性が悪い気がする。

なんかやたらとキャストが豪華だった。
ミッキー・ロークかあ。よくもまあ、この人がこのポジションに抜擢されるもんだな。

映像は結構スタイリッシュだった。てなことは、無かった。
総じて、たいしたことなかった。

たぶん、原作を知らないと(というかファンでないと)楽しめないのだろう。
まあ、それはそんなもんかもしれないけど。

でもやっぱロバート・ロドリゲスと相性悪いんだろうなあ。
この人、なんかかっこいいスタイルでやりたいんだろうけど、ちっともかっこよくないし、ギャグも滑りまくって寒いし、なんだろうなあ…これくらいで適当に持ち上げられてちゃあねえ。

ブルース・ウィリスだしなあ。…いったい何年くらいこんな状態でやっとるのだろうか。

あんまお薦めできない。でも、好きな人いるんだろうなあ、批判しないけど。

関連記事

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還... 「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」を観た。 200分。なげーって。せめて120分くらいに負かりませんか。 相変わらずの流れ…主人公の...
ダンス・レボリューション 「ダンス・レボリューション」を観た。 前に観たことあり。話もわりと覚えてる。 ジェシカ・アルバ主演作であり、「ER」のプラットことメキ・...
ボビー 「ボビー」を観た。 豪華スター競演の、群像劇。 嫌いではないジャンル。 へー、エミリオ・エステベスが脚本・監督なんだ。 (昔の映画で...
ベアリー・リーサル 「ベアリー・リーサル」を観た。 「トゥルー・グリット」でデビューのヘイリー・スタインフェルド(他に「はじまりのうた」「エンダーのゲーム」な...
ビリー・バスゲイト 「ビリー・バスゲイト」を観た。 初めて観た。知ってたけど敬遠してた。その理由は昔のアメリカの話っぽいのと、心の交流とか描いた辛気臭い話かなあという...
スリーピング・ディクショナリー 「スリーピング・ディクショナリー」を観た。 ジェシカ・アルバ。あとHugh Dancy(「恋する宇宙」のアスペルガーやってた男)、ボブ・ホ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です