エターナル・サンシャイン

エターナル・サンシャイン

「エターナル・サンシャイン」を観た。

感想ですか?途中からなんだこりゃ、という雰囲気になっていったのが残念。
SF的で話がややこしく駆け巡るが、嫌いではない。

ジム・キャリーは良い感じだ。キルスティン・ダンストが出ているのも嬉しいところ。
でも、ケイト・ウィンスレット。誰なんですかあの人を呼んできたのは。

ここ、かなりミスキャストだと思った。なんでこいつなんだと思った。
違う人だったら…かなり評価が変わるのに。

「そこまで惚れ抜く人だろうか?」という疑問が絶えずつきまとって、鑑賞を邪魔するのだ。

ふーん「マルコヴィッチの穴」の脚本の人なんだ。いやマルコヴィッチ観てないすけど。

それにしてもキルスティン・ダンストは、なんかちょこちょこ出てくるのだがそこそこ刺激的で、もっともっと出番が多ければいいのになあ、主役って感じじゃないけど、主役より出番が多くていいのになあ個人的には、と思った。

2004年(第77回)アカデミー賞
主演女優賞ノミネート(ケイト・ウィンスレット)
脚本賞受賞

 
エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション [DVD]
チャーリー・カウフマン

エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション [DVD]
(500)日のサマー [DVD] きみに読む物語 スタンダード・エディション [DVD] 恋愛睡眠のすすめ [DVD] 僕らのミライへ逆回転 プレミアム・エディション [DVD] イエスマン “YES”は人生のパスワード 特別版 [DVD]
by G-Tools

 

関連記事

クレイジー/ビューティフル 「クレイジー/ビューティフル」を観た。 わりと普通のボーイ・ミーツ・ガールで、苦学して頑張ってる青年が、不良娘キルスティン・ダンストに出会う。でも...
メランコリア 「メランコリア」を観た。 ラース・フォン・トリアー作品。キルスティン・ダンスト、シャルロット・ゲンズブール、キーファー・サザーランド。他に...
ガールズ・ルール! 100%おんなのこ主義... 「ガールズ・ルール! 100%おんなのこ主義」を観た。 すごいタイトル… ティーン映画だ。甘酸っぱい予想。   全寮制の女子高でドタバタ...
キルスティン・ダンストの大統領に気をつけろ!... 「キルスティン・ダンストの大統領に気をつけろ!」を観た。 なんというタイトル…「ロバート・デ・ニーロのスワップ」を思い出した。 こういう手合いは...
クロッシング・デイ 「クロッシング・デイ」を観た。 マーク・ラファロ、イーサン・ホーク。Brian Goodmanという人が自身の体験をもとに脚本化し監督もし...
恋人はゴースト 「恋人はゴースト」を観た。 鉄板のラブコメといいますか、実に王道な感じ。リース・ウィザースプーンとマーク・ラファロ。 リース・ウィザース...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です