ホワイト・プリンセス

「ホワイト・プリンセス」を観た。

原題は「First Daughter」で、つまりは大統領の娘である。こっちのほうでいいんじゃないのか?なんでホワイト・プリンセス。

フォレスト・ウィテカーは監督。あとナレーション。
監督やりたいのかーこの人は。

マイケル・キートンが大統領でその娘がケイティ・ホームズ。
ケイティ・ホームズが大学生になって、寮生活が始まるんだが、まあ大統領の娘なので警護とかマスコミの目も半端じゃなくて、そのへんのドタバタコメディのような。

美女には美男が寄ってきたりして、若いから我慢できなかったりして、そんな感じ。
悪くはないですよ。流れるようにラブコメでした。

フォレスト・ウィテカーがどういう想いで監督をしたのかわからないけど、どうしてこの脚本なのか?という気がしないでもない。ほんと普通の作品。
あと、ケイティ・ホームズはもうちょい魅力的ではなかったか。