パルプ・フィクション

「パルプ・フィクション」を観た。

劇場公開は観てないが、ビデオ公開以来何度も何度も観てる。
なので話とか台詞とかほとんど覚えてると思ってて(でも忘れてるところも結構あったりする)、今回は英語音声の英語字幕で観ようかなと思った。
ところがDVDに英語字幕は収録されていなかったのでした。残念。

まあ観てる途中から面白いなあとやっぱり思わされた。
最後に繋がるところで随分すっきりする。が、そこからラストまでのくだりが、若干間延びな印象もある。これは最初に観たときからそう。

それ以外のところは全体的に面白いシーンばかりだし、音楽もやっぱりいいし、キャストも実に豪華だし、映画を観たって気分にさせてくれる。作品賞ノミネートでパルム・ドールを取ってることが当時から揶揄の対象でしたが、作品賞受賞か?という視点で観れば、ちょっと微妙ではある。

今になって思うのは、脚本賞は受賞しているので、むしろアカデミー賞のほうが順当な評価になってるかも、ということだ。

でも全体的には面白いですよ。日本人で観てない人はあまりいないのでは。もし観てても、もう一回観てみることをお薦めする。プロローグでしっかりトラボルタの後姿が映りこんでたり、細かい芸がたくさんあります。

あと、バディ・ホリーがスティーヴ・ブシェミだったり。知りませんでした。びっくり。

 
1994年(第67回)アカデミー賞
作品賞ノミネート
主演男優賞ノミネート(ジョン・トラボルタ)
助演男優賞ノミネート(サミュエル・L・ジャクソン)
助演女優賞ノミネート(ユマ・サーマン)
監督賞ノミネート(クエンティン・タランティーノ)
脚本賞受賞

 
パルプ・フィクション [DVD]

パルプ・フィクション [DVD]
ジャッキー・ブラウン [DVD] レザボア・ドッグス [DVD] フロム・ダスク・ティル・ドーン [DVD] フロム・ダスク・ティル・ドーン 2 [DVD] ブラック・スワン [DVD]
by G-Tools