僕が結婚を決めたワケ

「僕が結婚を決めたワケ」を観た。

Vince VaughnとかKevin Jamesが主役なんだが、それはどうでもいい。ジェニファー・コネリーとウィノナ・ライダーが共演してるのだ。こんな凄いことが実現してるのに、何にも話題にもならずDVDでひっそりとリリースされるのは何故だ。

二組の男女が友達同士なんだが、ある浮気現場を目撃することからドタバタで…という、まあどうでもいいアーバンスタイル映画。ほんと話はどうでもいいくらい。
ジェニファー・コネリーは、少し達観した主婦っぽい役が続くが、わりとそのセンは悪くないと思う。少なくとも、それなりの作品が続いているように思う。しかしかたやウィノナ・ライダーはかなり悲惨だ。どうもブレまくってて役に落ち着きどころがない。ダイアン・レインと似たところに行ってしまっていると思う。やっぱり実のところ最近の代表作が無いってところが…代表作がいつまでも「シザーハンズ」というのも辛いところだ。
この映画においても、ジェニファー・コネリーは相当の脇役で、正直何でこんなところにと思わなくもないが、それでも自然体だし脇役を受け入れてる感じがある。ウィノナ・ライダーは若いっぽいところを意識してるのが痛かった。もったいないと思えた。

そういえば、これロン・ハワード監督作なんですよ。どこまで話題にならないんだよ。
 

関連記事

ハルク 「ハルク」を観た。 よくあるCGもので、そんなに面白いわけじゃなかった。 長い。主人公と父親の関係が微妙というか説明不足というか、とにかく雰囲気...
インターンシップ 「インターンシップ」を観た。 主演はヴィンス・ヴォーンとオーウェン・ウィルソン。あとローズ・バーン。セルゲイ・ブリンが本人役で最後に出てく...
インクハート / 魔法の声 「インクハート / 魔法の声」を観た。 ジェニファー・コネリーがどこに出てるんだと思いながら観た映画。 主役はブレンダン・フレイザーで、あとはポ...
Mr.DEEDS 「Mr.DEEDS」を観た。 いったいどういう経緯でこの映画を借りてきたのだろう… 不思議だが、たまにはこういうのも観る。 コメディってあ...
ブラザー・サンタ 「ブラザー・サンタ」を観た。 主演はヴィンス・ヴォーンで、そもそもあまりヴィンス・ヴォーンに馴染みがないというか追っかけてないので親近感も...
身代金 「身代金」を観た。 1996年のロン・ハワード監督作品。「アポロ13」の翌年であり、最高潮の頃の作品であろう。 主演はメル・ギブソン、共...