(参考リンク)

2012年下半期に観た映画と、2012年のベスト
2012年上半期に観た映画とベスト
2011年下半期に観た映画と、2011年のベスト
2011年上半期に観た映画とベスト
2010年下半期に観た映画と、2010年のベスト
2010年上半期に観た映画とベスト
2009年下半期に観た映画と、2009年のベスト
2009年上半期に観た映画とベスト
2008年下半期に観た映画と、2008年のベスト
2008年上半期に観た映画
2007年下半期に観た映画と、2007年全体のベスト
2007年上半期に観た映画
2006年下半期の観た映画と、2006年全体のベストをやってみる
2006年 映画も上半期棚卸し

2013年上半期に観た映画と、そのベスト。たくさんあるので今回はベスト5まで。
いつも通り対象となるのは、初めて観た映画。海外ドラマはのぞく。
(*)がついてるものは、過去に観たことがあるもの。


恋のロンドン狂騒曲
PARKER/パーカー
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
俺たちサボテン・アミーゴ
レッド・ライト
エンド・オブ・ザ・ワールド
(*)ブラックホーク・ダウン
砂漠でサーモン・フィッシング
少年と自転車
ハゲ鷹と女医
360
フラクチャー
デトネーター
ザ・マークスマン
(*)閉ざされた森
(*)エアフォース・ワン
ルビー・スパークス
バーニーズ・バージョン ローマと共に
デタッチメント 優しい無関心
未来を生きる君たちへ
コーリング
鬼教師ミセス・ティングル
レンディション
フィラデルフィア・エクスペリメント
ゴースト・ハウス
やわらかい手
戦場のアリア
アメリカン・スウィートハート
モンタナの風に抱かれて
ホット・チック
(*)フライトプラン
バグズ・ライフ
人生の特等席
バーニング・クロス
ザ・ロイヤル・テネンバウムズ
96時間/リベンジ
プレミアム・ラッシュ
噂のギャンブラー
ドリームハウス
ザ・ワーズ 盗まれた人生
ロックアウト
ゲットバック
私は「うつ依存症」の女
トールマン
今日、キミに会えたら
カーズ2
(*)カーズ
すべては愛のために
16歳の合衆国
逃亡犯
007 スカイフォール
アンフィニッシュ・ライフ
最強のふたり
ストレンジャー
エイリアン バスターズ
(*)アポカリプト
(*)ボーン・アルティメイタム
(*)ボーン・スプレマシー
(*)キューブ
テッセラクト
デビル・ストレンジャー
寝取られ男のラブ♂バカンス
(*)ボーン・アイデンティティー
アルゴ
ジュリエットからの手紙
キック・オーバー
あの日、欲望の大地で
ロード・オブ・クエスト ドラゴンとユニコーンの剣
(*)Mr.インクレディブル
ガタカ
ラスト・キャッスル
アストロノーツ・ファーマー 庭から昇ったロケット雲
ロンドン・ブルバード LAST BODYGUARD
HICK ルリ13歳の旅
ウェイバック 脱出6500km
フェイク・クライム
リトル・フィッシュ
ヘンリー・アンド・ザ・ファミリー
マージン・コール
エージェント・マロリー
恋愛だけじゃダメかしら?
エクスペンダブルズ2
テイク・ディス・ワルツ
トータル・リコール
(*)サイレントヒル
崖っぷちの男
リトル・ロマンス
スペシャル・フォース
ハッピーサンキューモアプリーズ ニューヨークの恋人たち
ボーン・レガシー
ニューヨーク 最後の日々
ブレーキ
パンクチュア 合衆国の陰謀
コロンビアーナ
ベニスに死す
クリミナル
ライブラリアン キング・ソロモンの呪文
デンジャラスな妻たち
復讐捜査線
ザ・デット ナチスと女暗殺者
ライブラリアン 伝説の秘宝
ザ・グレイ
ダーケストアワー 消滅
ロック・オブ・エイジズ
(*)ヘザース/ベロニカの熱い日
ブラザー・ハート
アベンジャーズ
ザ・クリミナル 合衆国の陰謀
テイカーズ
RED/レッド
4デイズ
キューティ・ブロンド/ハッピーMAX
キューティ・ブロンド
unknown/アンノウン
カリフォルニア・トレジャー
ふたりにクギづけ
(*)シックス・デイ
(*)ゾディアック
Mr.ボディガード/学園生活は命がけ!
遊星からの物体X
遊星からの物体X ファーストコンタクト
ボディ・ハント
わたしを離さないで
アリス
ある秘密 愛に焦がれて
ミッドナイト25時 殺しの訪問者
親愛なるきみへ
リンカーン弁護士
2ドアーズ
ハングリー・ラビット
デンジャラス・ラン
ペイド・バック
ハンガー・ゲーム
プロメテウス
ウェンディ&ルーシー
(*)エネミー・オブ・アメリカ
(*)ブレイキング・ポイント
ヴェラ・ドレイク
(*)96時間
ヒューゴの不思議な発明
(*)青春のマンハッタン
ミセス・ハリスの犯罪
マイ・ブラザー
ベオウルフ
結婚の条件
わが心のボルチモア
(*)ダイアナの選択
バイオハザードV リトリビューション
(*)ソルト

全部で149本。けっこう観たほうだと思うが、4月以降は大変忙しくなったこともあり、観るペースが落ちてしまった。
この中でお薦めを選ぶと…

バーニーズ・バージョン ローマと共に
未来を生きる君たちへ
やわらかい手
人生の特等席
すべては愛のために
キック・オーバー
あの日、欲望の大地で
ウェイバック 脱出6500km
ヘンリー・アンド・ザ・ファミリー
崖っぷちの男
復讐捜査線
ザ・グレイ
わたしを離さないで
ペイド・バック

これらはどれもお薦め。とても面白かった。
さて、ここから上半期のベスト5を選んで観る。

ペイド・バック
第1位 ペイド・バック

あの日、欲望の大地で
第2位 あの日、欲望の大地で

復讐捜査線
第3位 復讐捜査線

ウェイバック 脱出6500km
第4位 ウェイバック 脱出6500km

すべては愛のために
第5位 すべては愛のために

ザ・グレイ
(次点) ザ・グレイ

「ペイド・バック」「あの日、欲望の大地で」は、どちらも甲乙つけがたい感じ。どちらも実に映画的で、映画はこうでなくてはならない、という見本だと思った。
「復讐捜査線」はホントにエンタメとして素晴らしいと思った。単純に面白かった。「ウェイバック 脱出6500km」も「ザ・グレイ」も、極寒の悲壮な状況では力作であったが、前者はさらにスケールの大きさと俳優陣のバラエティさで優位だった。「すべては愛のために」は、とにかくあの手榴弾。あれは凄かった。

面白い映画の多かった2013年上半期だった。