草食男子の落とし方

「草食男子の落とし方」を観た。

これはびっくり映画だった。
てっきり何年も前の作品のDVDスルーかと思ったが、それでも2009年の作品である。そんな昔ではない。

まずビデオ画質にびっくり。あと主役はいったい誰なんだにびっくり。Josh Hollowayがさほど重要でもない活躍だったのにびっくり。ヒラリー・ダフってこんなにぽっちゃりしてるのかにびっくり。ウィノナ・ライダーの劣化にびっくり。

話が全然盛り上がらず、眠くて辛いなと思いながら観終わって、中身が何にもなかった。
これは観ないほうがいいと思います。

考えてみればウィノナ・ライダーの映画も相当数観てると思うけど(ウィノナ・ライダーを全部観る)、いまだに「BOYS」を超えるものは少ないような。

 
草食系と言うけれど ラグランTシャツ(ホワイト×オレンジ) M

草食系と言うけれど ラグランTシャツ(ホワイト×オレンジ) M

by G-Tools

 

関連記事

50歳の恋愛白書 「50歳の恋愛白書」を観た。 ロビン・ライト・ペンが主役。へー。 まあ老いらくの恋といいますか、年下のキアヌ・リーブスと恋に落ちてしまったりする...
六枚のとんかつ 蘇部健一「六枚のとんかつ」を読んだ。 いやー・・・とても駄目な本だった。とても後悔してる。 今までで一番つまらん読み物だったかもしれない。 ...
アウトバーン 「アウトバーン」を観た。 ニコラス・ホルト、フェリシティ・ジョーンズ、ベン・キングスレー、アンソニー・ホプキンスという何だかバランスの悪い...
マリー もうひとりのマリア 「マリー もうひとりのマリア」を観た。 マリアとは、マグダラのマリアである。ああイエス・キリストものですか。 2005年の映画である。今の時代に...
ヴァージン・スーサイズ 「ヴァージン・スーサイズ」を観た。 ソフィア・コッポラの監督デビュー作(長編デビュー作?)。これまで「ロスト・イン・トランスレーション」「マリー・...
荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて... 「荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて」を観た。 「テッド」のセス・マクファーレンによる監督・脚本・主演作。西部劇を舞台にしてやりたい放...