トップレベルドメイン自由化

960054_8579032.jpg

トップレベルドメイン自由化、ICANNが承認

これまでトップレベルドメインは「.com」「.net」など21種に限定されていた。今後は申請者が好きなドメインを選べるようになる。例えば「.社名(.itmediaなど)」や「.人名(.billgatesなど)」のようなドメインを申請できる。「.nyc(ニューヨークシティ)」「.berlin」「.paris」などの都市名ドメインに関心を示している団体も既にあるという。(中略)この計画の最終版は2009年初めに公開される予定で、実施にはICANN理事会の承認が必要。新ドメインの申請受付は2009年第2四半期に開始される見通し。

そないに何でもかんでも自由にしたら、覚えるのが大変になるんやおまへんか…
どうなんでしょう。

 

関連記事

ビリー・ジョエル、アルコール依存症治療で専門施設に... ■B・ジョエルさん、アルコール依存症治療で専門施設に ベスト版ばかり出すだけで、実質長期間にわたって活動停止?のビリー・ジョエル。 なんかどうし...
2012年には0.5zettaバイト ■世界のIPトラフィック、2012年には「ゼタバイト」級に 世界のIPトラフィックは2007?2012年の間に年率46%で増加し、2012...
Youtubeの凄いマッシュアップ これは、凄い。 必見そして驚愕! YouTubeにアップされたとにかくすごいマッシュアップ!! - GIZMODE イスラエルのKutima...
脳波ヘッドバンド ■脳波ヘッドバンドが近日登場、脳波でゲームをプレイ可能 この製品は、「Neural Impulse」を検出するヘッドバンドを頭に装着、この...
トケラウって国をご存知だろうか またドメインを購入した。 もともと、このページのgivetake.comってのが最初に取得したドメインなのだが、その後もう一つ、今度は.netドメインを取...
WordPress.com、Gears対応で高速化を実現 ■Wordpress.com、Gears対応で高速化を実現 Gearsは、200近いファイルをローカルPCにダウンロードし、必要に応じてバ...