カイロ・タイム 異邦人

カイロ・タイム 異邦人

「カイロ・タイム 異邦人」を観た。

Cairo Time

大人のラブストーリー。ということになっております。
2009年の作品で、2014年になってDVD化。主演はパトリシア・クラークソンという人。この作品当時で50歳である。大人の恋というか…何でしょう。

主人公の女性は編集者で、旦那は国連で働いている。エジプトのカイロで落ち合うよう予定していたのだが、夫は遅れている。ひとり異国でどうすることもできずにいたが、かつて夫の運転手をしていた男が案内役を買って出てくれて…という話。

非日常!

もう映画って凄い。何ていうかバカンス映画。しかもアラウンド50の美魔女という色々な要素を遠慮なくぶち込んでくるわけだ。これを若い人は観に行かないだろう。アラウンド50が観に行くのだ。

エジプトなんて前知識がほとんどないわけで、そういう雰囲気であってるのかどうかもわからない。
ただ、運転手の男はジェントルマンであり、多少の心の揺らぎが起こったとしてもそこは大人の男女なのだ。間違いなどあってはいけない。

しかし何というか、この設定はファンタスティックである。誰がこういうのを企画するのでしょうね。
主演のパトリシア・クラークソン、何となくいろんな映画で確かに見かける顔だ。だが、名前をはっきり意識したのは初めてだと思う。

 
カイロ・タイム~異邦人~ [DVD]

カイロ・タイム~異邦人~ [DVD]
セイフ ヘイヴン [DVD] 31年目の夫婦げんか [DVD] エージェント・マロリー [DVD] 一枚のめぐり逢い [Blu-ray]
by G-Tools

関連記事

レッド・ライディング III:1983 「レッド・ライディング III:1983」を観た。 「レッド・ライディング I:1974」「レッド・ライディング II:1980」に続く三...
ラフマニノフ ある愛の調べ 「ラフマニノフ ある愛の調べ」を観た。 ロシア映画。作曲家のセルゲイ・ラフマニノフの伝記映画というやつだ。 セルゲイ・ラフマニノフ ...
ハゲ鷹と女医 「ハゲ鷹と女医」を観た。 何だか凄い題名だが、これは2010年のアルゼンチン作品。主人公の男が「瞳の奥の秘密」の男であり、この映画が201...
ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム... 「ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム」を観た。 なんか「オール・ユー・ニード・イズ・キル」とごっちゃになる邦題。邦題といっても原題だっ...
オリンダのリストランテ 「オリンダのリストランテ」を観た。 アルゼンチン映画である。アルゼンチンか…さっぱりイメージが掴めない。 物語は、アルゼンチンの街角でレ...
預言者 「預言者」を観た。 2009年のフランス映画。カンヌで審査員特別賞。アカデミー賞でも外国映画のノミネートになっている。 実に面白い作品で...