私の中のあなた

「私の中のあなた」を観た。

キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン。他に懐かしのジェイソン・パトリック。アレック・ボールドウィン。
もうてっきり緩い仲良し映画かと思ってたけど、結構ハードだと思った。力作だった。

キャメロン・ディアスとジェイソン・パトリックの娘が重病。そのため移植が必要だが誰もマッチしない。それで、移植のためにもう一人産む。それがアビゲイル・ブレスリン。決して倫理的にも許されることではない話を扱っている。

そしてアビゲイル・ブレスリンが移植を拒否するために親を訴えるという話になる。
仲のよい姉妹なのに、なぜ移植を拒否するのか?というところがドラマの核心でもある。

裁判ものでもあるが、あくまで味付け程度。映画は全編にわたり仲のよい一家の楽しい思い出と、厳しい闘病生活が交互に描かれる。
観終わったときに深い感動があるかというと、ちょっと違う。でも考えさせられた映画。普通のサスペンス性を持たせないところが絶妙だと思った。

わりとお薦め。ハードですが。これ、ノミネートもされないのかー。

 

私の中のあなた [DVD]

私の中のあなた [DVD]
しあわせの隠れ場所 [DVD] デーヴ [DVD] 題名のない子守唄 [DVD] イン・ハー・シューズ [DVD] ブラック・スワン [DVD]
by G-Tools

 

関連記事

あなたを抱きしめる日まで 「あなたを抱きしめる日まで」を観た。 もう配役から題名から重めである。アカデミー作品賞ノミネート。 ジュディ・デンチ主演。共演はスティー...
やさしい嘘と贈り物 「やさしい嘘と贈り物」を観た。 なんか若い人が監督で、マーティン・ランドーがこの作品に惚れ込んで自らプロデュースを買って出た、というような...
オール・ユー・ニード・イズ・キル 「オール・ユー・ニード・イズ・キル」を観た。 トム・クルーズ主演。あとエミリー・ブラント。それとビル・パクストンとか。 いや面白かったん...
扉をたたく人 「扉をたたく人」を観た。 なかなか面白かった。 2007年の作品。色んな映画で見かける名脇役のリチャード・ジェンキンスが主演にまわり、な...
シュレック2 「シュレック2」を観た。 実は1の方は少し観た、という程度。少しって何だ。確か本を読みながらとか、適当に観た気がする。 ろくに話もわかってないが2を...
デジャヴ 「デジャヴ」を観た。 観るのは三度目だ。一回目が2007年、二回目が2008年なので実は7年ぶり。えっそんなに観てないのか。 やはり...