ヒットマンズ・レクイエム

「ヒットマンズ・レクイエム」を観た。

コリン・ファレル、Brendan Gleeson、レイフ・ファインズ。実は主役はBrendan Gleesonじゃないかってくらい、この中年男性は他の映画では見せない目立ち方をしている。
これ、アカデミー脚本賞のノミネートなのだ。本当か??

コリン・ファレルは殺し屋。でも初心者で、わりとチンピラ。短気。殺しであやまって子供を一緒に殺してしまったことで、組織に追われる。追っているのはレイフ・ファインズである。
Brendan Gleesonはコリン・ファレルのどうしようもない性格を知りながらも、どこか憎めず、コリン・ファレルを始末するように言われてもそれを断り、自分が殺されたほうがましみたいな行動をする。彼だけがえらくタフガイなのだ。

この映画はコリン・ファレルがどうして主役なのかすっきりしない。そこが改善されてればもっと入り込めるストーリーだっただろう。
でも最後は落とし前がついた感じ。レイフ・ファインズも実にタフガイであった。コリン・ファレルだけがどうにも…

 
2008年(第81回)アカデミー賞
脚本賞ノミネート

 

関連記事

グラディエーター 「グラディエーター」を観た。 初めて観た。なんの前情報もなし。あ、グラディエーターの話なんだろうなってくらいは知ってます。 観終わって…...
アメリカン・ハッスル 「アメリカン・ハッスル」を観た。 「ザ・ファイター」「世界にひとつのプレイブック」の監督作であり、両作品からの出演者が勢ぞろいしている。ク...
タクシードライバー 「タクシードライバー」を観た。 これまで何度も観てるが久しぶりに鑑賞。やはり細部までけっこう覚えており特に発見もなかったのだが映画は凄いな...
マイレージ、マイライフ 「マイレージ、マイライフ」を観た。 前にも一度観たことあり。ジョージ・クルーニー主演で、アカデミー作品賞にノミネートされた。 リストラ請...
ギャング・オブ・ニューヨーク 「ギャング・オブ・ニューヨーク」を観た。 なるべく偏見を持たないで観ようとは常日頃思っている。 この映画でスコセッシとディカプリオのコンビ誕生で...
パルプ・フィクション 「パルプ・フィクション」を観た。 有名作だろう。1994年のクエンティン・タランティーノ脚本監督作で、パルム・ドール受賞作だ。アカデミー賞...