ある日どこかで

「ある日どこかで」を観た。

1980年の作品。どうも有名な作品のようですね。俺は知らなかった…
クリストファー・リーヴ、ジェーン・シーモア、クリストファー・プラマー。当然ですが事故前のクリストファー・リーヴはとても精悍である。背が高そうだ。

クリストファー・リーヴは脚本家で、滞在したホテルの資料室に飾られた女性のポートレートに一目惚れする。その女性に遭いたいがために、念じてタイムスリップしてしまう(こういう書き方をすると省略しすぎなんだが、結局はそういうことだ)。
ようやく遭えた運命の女性。でも邪魔するマネージャーがいて。という話。

時を越えたストーカーみたいなものだが、確かにジェーン・シーモアの美しさは半端ではなく、クリストファー・リーヴが狂ってしまうのもしょうがないところだろう。
念じればタイムスリップというのは強烈なプロットだ。これリメイクしないんですかね誰か。「わらの犬」みたいな映画をリメイクするくらいなら、これをやったほうがいいと思います。

最後は切なかったね。

 
ある日どこかで [DVD]

ある日どこかで [DVD]
遠い空の向こうに [DVD] 八月の鯨 [DVD] ハロルドとモード/少年は虹を渡る [DVD] Somewhere In Time (1998 Re-recording) ある日どこかで (創元推理文庫)
by G-Tools

 

関連記事

Mr.インクレディブル 「Mr.インクレディブル」を観た。 観よう観ようと思って、ずっと観てなかった。 超能力一家。ピクサー。 いや、面白かった。 ピクサー恐る...
007 スペクター 「007 スペクター」を観た。 ダニエル・クレイグ版007シリーズの第4作だ。えらく宣伝されていて嫌でも目に入った。本作品からいきなり00...
わたしを離さないで 「わたしを離さないで」を観た。 カズオ・イシグロのブッカー候補作を原作に映画化。主演はキャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キ...
最強のふたり 「最強のふたり」を観た。 実話をベースにしている。とある車いす生活の孤独な富豪と、その付添に雇われた黒人と。ふたりの物語。 それまでの介...
鑑定士と顔のない依頼人 「鑑定士と顔のない依頼人」を観た。 原題は「La migliore offerta」、英題は「The Best Offer」である。ジュゼ...
レスラー 「レスラー」を観た。 つまりはレスラーの話である。ミッキー・ロークとマリサ・トメイがこれで主演助演にノミネートされた。他にエヴァン・レイチェル・ウッド...