ディパーテッド

ディパーテッド

「ディパーテッド」を観た。

その年のアカデミー作品賞を受賞…って、ほんとかいな!というのが観終わった感想。
これが一年の最優秀映画でしょうか。

 
出てる役者はそれなりに達者だ。プロットも非常に面白いと思った(ああ、これリメイクなんですかそうですか)。
ところが…観終わると、全体的に「なんだったんだ」的な映画なのである。

 
おさまりが悪い。
プロットは面白いがストーリーが三流で演出もひどくって…と、辛口になってしまうが、いやーあれだ、スコセッシは本当に駄目なんじゃないだろうか。「アビエイター」も本当にひどい映画だったけど、なんかハリウッド全体がスコセッシにびびってんじゃなかろうか。「こういうのを褒めておかないと」というような恐怖におそわれてはいないか?

「カジノ」も面白くないし。あそこらへんからロバート・デ・ニーロも失速してるか。いったいどういうことなんだ。

 
わからねえなあ。

…あ、あと長かった。

 
2006年(第79回)アカデミー賞
作品賞受賞
助演男優賞ノミネート(マーク・ウォールバーグ)
監督賞受賞(マーティン・スコセッシ)
脚色賞受賞

 

関連記事

優しいサヨクのための嬉遊曲 島田雅彦「優しいサヨクのための嬉遊曲」を読んだ。 これまで島田雅彦の本って読んだことがなかったのだが、どうも面白いらしくって読んでおかないといけな...
マネーボール 「マネーボール」を観た。 ブラッド・ピットとジョナ・ヒル。ジョナ・ヒルとは、この前の「僕の大切な人と、そのクソガキ」でクソガキを演じていた...
ラブリーボーン 「ラブリーボーン」を観た。 全体としては、なかなかの力作だったのでは。観てる途中は緊張感がずっと続いてて良かった。 最後すっきりしないところもあ...
ファーナス/訣別の朝 「ファーナス/訣別の朝」を観た。 キャストが豪華だ。クリスチャン・ベール、ウディ・ハレルソン、ケイシー・アフレック、フォレスト・ウィテカー...
恋の7つの副作用 「恋の7つの副作用」を観た。 もうこれはね、やられたよ。見事にトラップにひっかかった。 要するに「幸せになるための27のドレス」にあやかって、キ...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い... 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」を観た。 トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、マックス・フォン・シドー。主役はThomas H...