ライフ・オブ・デビッド・ゲイル

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル

「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」を観た。

初めて観た。
うーむ、なかなか面白かった。

演出で非常に古臭い箇所がいくつかある。転換とか。音とか。
音はいただけない。

でも脚本とか俳優が良い。

内容はタイトルそのまんまで、もうすぐ死刑になるのがケビン・スペイシーで何かありそう。で、それを取材するのがケイト・ウィンスレット。…だから誰がケイト・ウィンスレットを連れてくるんだろう。不思議だ。

 
いかにもどんでん返ししますよ的な映画。

世の中の評判としては、どんでん返しが見事らしい。
でも思うのは、あれはあれで当たり前というか、ある程度は読めたけど読めたとか読めなかったとかではなく、まあああいう風にどんでん返しをするだろうなあ、と。
そうでなければ何のための映画かってことだしなあ。

Matt Cravenって時々見るな…
ローラ・リニーって随分体当たりだなあ。こういうのやるのか。…

 

関連記事

おとなのけんか 「おとなのけんか」を観た。 ロマン・ポランスキー監督作。出演はジョディ・フォスター、ケイト・ウィンスレット、ジョン・C・ライリー、クリスト...
トリプル9 裏切りのコード 「トリプル9 裏切りのコード」を観た。 出演陣がとても豪華。ケイシー・アフレック、キウェテル・イジョフォー、アンソニー・マッキー、アーロン...
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで... 「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」を観た。 レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットの愛よ再び、というやつか。そんなに世の中...
ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ... 「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」を観た。 実話を元にしているらしい。フィッツジェラルド「華麗なるギャツビー」の編集担当、パーキンズ...
デジャヴ 「デジャヴ」を観た。 観るのは三度目だ。一回目が2007年、二回目が2008年なので実は7年ぶり。えっそんなに観てないのか。 やはり...
ライフ・オブ・デビッド・ゲイル 「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」を観た。 前にも観たことあり。なんかローラ・リニーの奮闘が衝撃で覚えている。 ケビン・スペイシーが...