PLANET OF THE APES/猿の惑星

「PLANET OF THE APES/猿の惑星」を観た。

実はこのティム・バートン版は観たことがなかった。ティム・バートンだから。
でもポール・ジアマッティを全部観るためには避けては通れない作品になってしまったのだ。

ティム・ロス、ポール・ジアマッティ、ヘレナ・ボナム=カーター、マイケル・クラーク・ダンカン、ケーリー=ヒロユキ・タガワとか。あ、あと主役はマーク・ウォールバーグであった。
だいたい好演だなと思ったのはヘレナ・ボナム=カーターとケーリー=ヒロユキ・タガワかな。ケーリー=ヒロユキ・タガワって地道に頑張ってるよなあ。ライジングサンとか。なんか猿メイクがどうも馴染めなかった。オリジナル版のほうが良かった。マーク・ウォールバーグが素で猿顔というのもある…

話のほうは、オリジナル版とかなり違ってた。終盤、ああそう来たねと思ってたら最後はあんなのでびっくり。
最後だけって感じ。

全体的に面白いとは思えなかった。テンポもどうかと思うし、スペクタクル性もない。
ねえ本当にティム・バートンってみんな好きなの?ほんとうに?
他の人が監督すれば面白くなったかもしれませんね。

 

関連記事

ザ・ファイター 「ザ・ファイター」を観た。 以前に一度観ている。 その際にも書いているが、今回もう一度観たくなったのはクリスチャン・ベールの戦術でマーク...
倒錯のロンド 折原一「倒錯のロンド」を読んだ。 ややこしい構造。ややこしさを楽しめるかっていうとそうでもなく、読後感はいまいち。 やっぱり古い作品だ。なんかも...
ジャッジ・ドレッド 「ジャッジ・ドレッド」を観た。 あのシルベスター・スタローンとダイアン・レインの映画ではない。2012年版である。てっきり「トータル・リコ...
モッド・スクワッド 「モッド・スクワッド」を観た。 クレア・デーンズ、ジョヴァンニ・リビシ、オマー・エップス、デニス・ファリーナ、ジョシュ・ブローリン、そして...
ヘイトフル・エイト 「ヘイトフル・エイト」を観た。 クエンティン・タランティーノの長編8作目でありタイトルにも8が入っている。ある猛吹雪の夜に、とある店にて暖...
アダプテーション 「アダプテーション」を観た。 たぶん前に観たことあるんだが…さっぱり覚えてない。「マルコヴィッチの穴」のコンビが再び、ということらしい。俺...