金持ち父さん貧乏父さん

「金持ち父さん貧乏父さん」を読んだ。

どこかで「早いうちに一度読んでおいたほうがいい本」として紹介してあったような。
それで急いで図書館で借りて読んでみた。

 
読んで良かったかどうかといえば、読んで良かったと思います。
そのまま実践はできないけど、考え方の勉強にはなった。(ただ、発行当時と現在ではギャップがかなりあると思った)

 
働けど働けど…の生活が、ラットレースと揶揄される。
所得があがっても税金が増えるので一生楽にならないという、考え方。そこから脱却するにはどうしたらいいか。の話である。

 
わりと具体的な話じゃないところが嫌い。
なんか延々と概念の話。でまたそれが長い。結論を早く言えよへたくそだなあと、つくづく思った。

 
考え方は学んだ。
でも現状では実践は難しいな。(まったく違うアプローチを考えないといけないのだろう)

 

金持ち父さん貧乏父さん
ロバート キヨサキ 白根 美保子

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント 金持ち父さんの投資ガイド 入門編 ― 投資力をつける16のレッスン 金持ち父さんの投資ガイド 上級編 ― 起業家精神から富が生まれる 金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法 7つの習慣―成功には原則があった!
by G-Tools