金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

「金持ち父さん貧乏父さん」を読んだ。

どこかで「早いうちに一度読んでおいたほうがいい本」として紹介してあったような。
それで急いで図書館で借りて読んでみた。

 
読んで良かったかどうかといえば、読んで良かったと思います。
そのまま実践はできないけど、考え方の勉強にはなった。(ただ、発行当時と現在ではギャップがかなりあると思った)

 
働けど働けど…の生活が、ラットレースと揶揄される。
所得があがっても税金が増えるので一生楽にならないという、考え方。そこから脱却するにはどうしたらいいか。の話である。

 
わりと具体的な話じゃないところが嫌い。
なんか延々と概念の話。でまたそれが長い。結論を早く言えよへたくそだなあと、つくづく思った。

 
考え方は学んだ。
でも現状では実践は難しいな。(まったく違うアプローチを考えないといけないのだろう)

 

金持ち父さん貧乏父さん
ロバート キヨサキ 白根 美保子

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント 金持ち父さんの投資ガイド 入門編 ― 投資力をつける16のレッスン 金持ち父さんの投資ガイド 上級編 ― 起業家精神から富が生まれる 金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法 7つの習慣―成功には原則があった!
by G-Tools

関連記事

文学賞メッタ斬り! 「文学賞メッタ斬り!」を読んだ。 これ、exciteブックスで時々やってる素敵な連載が本になった、という内容である。 Webでの連載はとても面白...
謎の1セント硬貨 真実は細部に宿る in USA... 「謎の1セント硬貨 真実は細部に宿る in USA」を読んだ。 向井万起男という人の本だ。宇宙飛行士である向井千秋の旦那。 どこかの書評で好評だ...
ゲーム開発最前線『侍』はこうして作られた―アクワイア制作2課の660日戦争... 「ゲーム開発最前線『侍』はこうして作られた―アクワイア制作2課の660日戦争」を読んだ。 これは面白いですね。 アクワイアのホームページを見ると...
Hot Soup Processor 「HSP」についての本を購入。 とても読みやすく、電車の中で少しずつ読んでいる。 HSPというのは、Hot Soup Processorの略。 ...
世界の教科書は日本をどう教えているか... 別技篤彦「世界の教科書は日本をどう教えているか」を読んだ。 うそ。途中でやめた。 うーんちょっと最後まで読む気がなくなってしまい、やめてしま...
ぼくはこんな本を読んできた 立花隆「ぼくはこんな本を読んできた」を読んだ。 これ、10年くらい前に読んだことがある。 自分でも不思議だが覚えている。池袋の今はもう潰れた芳林...