グッド・シェパード

グッド・シェパード

「グッド・シェパード」を観た。

ロバート・デ・ニーロの監督第2作…って、「ブロンクス物語」から実に13年ぶりの監督ですか。
悠々自適なライフサイクルだ!

 
マット・デイモンが出ずっぱりの映画。重厚な雰囲気がずーっと続く。CIAというモチーフに、ゴッドファーザー的な要素とかディパーテッド的な要素を足した感じ…あんま面白そうじゃないな。

 
結論から言うと、ぜんぜん面白くなかったわけだ。
しかしロバート・デ・ニーロの(かつての)ファンという贔屓目からしても、第1作の「ブロンクス物語」だって誉めようがなかったのも事実だし、この作品にしたって作り手の魂は感じられなかった。

まあ脚本がそもそもいけないってのもある。
時代は交錯するわりには話がわかりにくいし、どのエピソードとかプロジェクトを追いかけていけばいいのかはっきりしないし。

ただ、似たような役者とか人物が出まくって閉口するところとか、いくらなんでもあんな大きな子供の親って設定でマット・デイモンとアンジェリーナ・ジョリーはないだろうってのもあった。

今どきなあ…老けメイクで初老の父親の役とかって。

 
あと音楽が多すぎて、火サスみたいだった。

 
年くったジョー・ペシが出てきて驚いた。まさにゴッドファーザーPART IIのリー・ストラスバーグのようでした。

 

関連記事

17歳のカルテ 「17歳のカルテ」を観た。 実ははじめて。ウィノナ・ライダーが映画化権を買い取ったとか。 そうか…その手の映画か。 境界性人格障害…なんだ...
ヴィレッジ 「ヴィレッジ」を観た。 なんか評判悪かったらしいが、面白かった。 俺はこういう話は好きだ。 「アンブレイカブル」「サイン」ともに駄目だった...
未来世紀ブラジル 「未来世紀ブラジル」を観た。 昔の映画だが何度か観ている。 テリー・ギリアム監督作。個性をガンガン詰め込んだ内容。CGと無縁の世界。...
昼下がり、ローマの恋 「昼下がり、ローマの恋」を観た。 まったく予備知識なくて観始めて、最初のクレジット表記で、Riccardo Scamarcio、ロバート・...
ジャッキー・ブラウン 「ジャッキー・ブラウン」を観た。 映画館で観て、ビデオで観て、それ以来観てなかったような気がする。 あんま面白くないって感想を抱いていた。 ...
太陽の雫 「太陽の雫」を観た。 レイフ・ファインズ主演。レイチェル・ワイズやデボラ・カーラ・アンガー、ウィリアム・ハートなども脇役で出演。が、全体的...