ゼロ・グラビティ

ゼロ・グラビティ

「ゼロ・グラビティ」を観た。

Gravity

ちょうど一年前に観ているわけだが、なんかむしょうに「ゼロ・グラビティ」が観たくなったのである。

やっぱり面白かった。なんだろう。アルフォンソ・キュアロンの長回しは素晴らしい。サンドラ・ブロックが実にいい。最後の生還に至るまで「もう無理だ」という場面が何度もありながら、それでも生還する。砂浜で、重力によりしばらく立ち上がることも出来ないが、それでも立ち上がる。終わり。
最後は本当に素晴らしいな。熱すぎるよ。いったいどうやってこんなの考えたんだ?

まだ観てない人がいたら、ぜったいに観るべしの映画です。

 
2013年(第86回)アカデミー賞
作品賞ノミネート
主演女優賞ノミネート(サンドラ・ブロック)
監督賞受賞(アルフォンソ・キュアロン)
 

関連記事

アバウト・ア・ボーイ 「アバウト・ア・ボーイ」を観た。 ヒュー・グラント。トニ・コレット、そしてレイチェル・ワイズ。 俺はじめて観たんだと思う。「アバウト・ア...
ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル... Four teenagers are sucked into a magical video game, and the only way they c...
大空港 「大空港」を観た。 1970年の映画か。空港とかを舞台にした、サスペンスドラマ。パニックアクション…とも違う。実際は色々なエピソードを並行して進め...
コレクター 「コレクター」を観た。 モーガン・フリーマンとアシュレイ・ジャドの「コレクター」ではない。ジョン・キューザック、ジェニファー・カーペンター...
ラースと、その彼女 「ラースと、その彼女」を観た。 久しぶりに観た。やはり面白かった。 ライアン・ゴズリングが素晴らしい仕事。でも同僚のあの女の子は可哀想で...
11.6 最強の現金強奪犯 「11.6 最強の現金強奪犯」を観た。 原題は「11.6」で、これは日付ではなく11.6ミリオンユーロを意味する。1,160万ユーロという...