Re:LIFE リライフ

Re:LIFE リライフ

「Re:LIFE リライフ」を観た。

The Rewrite

ヒュー・グラント、マリサ・トメイ、J・K・シモンズ出演のドラマとかコメディのいいところを狙った感じの作品だ。まあ実にヒュー・グラントの作品。
映画業界で脚本の仕事をしているヒュー・グラントはいわゆる一発屋で、昔ある名作の脚本でアカデミー賞を獲った。それ以降はぱっとしない。ある公立大学で脚本の講師としての仕事があり、お金に困って現地に赴く。いつまでも過去の栄光から逃げきれない主人公だったが…という話。

最初はいやいや仕事をしてたヒュー・グラントが結局は教えるという仕事に目覚めて、若い学生たちの脚本に感化され、自身を取り戻していくという、いわゆる魂の再生ものだ。そこに熟年の相手マリサ・トメイを配し、なんだかんだいって老けたヒュー・グラントの話が何だかリアルめいてくるのだ。おしゃれなコメディとかじんわりくるドラマとか、そのへんのいいさじ加減となっている。

序盤からあまりいい教師とは言えない素行の良くないヒュー・グラントが教師としてわりと真面目になっていくまでが鍵だと思う。ここまでややかったるく、この作品を面白くないと判断してしまう可能性があるなと思った。そこがもったいない。
実際には最後までずっと見つめてしまう、いい作品だった。J・K・シモンズとかなあ。良い味だしてました。

しかし10人しか授業を受けられないのか…

関連記事

2007年下半期に観た映画と、2007年全体のベスト... 2007年下半期に観た映画と、2007年全体のベスト。 下半期に観た映画は以下。 対象となるのは「2007年7月-12月にホームページで取り上げた映画」...
フラクチャー 「フラクチャー」を観た。 2007年の作品だが、日本未公開のうえにまだDVD化もされてない模様。 この作品の存在自体知らなかった。嫁が「...
クリムゾン・タイド 「クリムゾン・タイド」を観た。 追悼トニー・スコットである。傑作をたくさん作りだし、非常に惜しまれる死だ。 この「クリムゾン・タイド...
オーロラの彼方へ 「オーロラの彼方へ」を観た。 原題は「Frequency」で、2000年の作品。 デニス・クエイド、Jim Caviezel、Eliza...
コラテラル 「コラテラル」を観た。 何度か観てる。嫌いじゃない作品。 なんとなくマイケル・マンの作品を観たいなーというときがあって、でも「ヒート」は...
つばさ 「つばさ」を観た。 初めて観た。U-NEXTの観放題に入っているのを知り、すぐ観た。 本作は1927年の作品。実に90年前なのである。昭...