理想の女

「理想の女」を観た。

昔。貴族。つまりコスチュームプレイ。
スカーレット・ヨハンソンってこういうの似合うのかなあ。

てっきりスカーレット・ヨハンソンがバリバリの主演だと思ってましたが、これはヘレン・ハントの映画だな。
つうかヘレン・ハントの老けっぷり(メイク?)に驚いた。あの顔であの体つきは…ちょっと変だろう。

スカーレット・ヨハンソンも、ちょっとどうかと思うようなドレスを着たりする。
本当に昔の貴族は社交会であんな恰好をしてたのか。

スカーレット・ヨハンソンとヘレン・ハントの微妙な関係を楽しむ映画である。事実は観客は知ってるんだが、ヘレン・ハントがそれを言うかどうかである。
それって何だ。まあ観ればわかる。

ヘレン・ハントは達者だったかなあ。比べて、スカーレット・ヨハンソンはいかにも若すぎて、どうも不利だと思った。
あの恰好は凄かったけど。

 

関連記事

私がクマにキレた理由 「私がクマにキレた理由」を観た。 原題は「ティファニーで子育てを」だそうです。それでも良かったんじゃないか? ナニーの物語。スカーレット・ヨ...
モンタナの風に抱かれて 「モンタナの風に抱かれて」を観た。 良い映画だと思ったが170分は長い。 ロバート・レッドフォード監督主演作。共演は、クリスティン・スコ...
キャスト・アウェイ 「キャスト・アウェイ」を観た。 トム・ハンクス主演。ロバート・ゼメキス監督作。 ほぼ作中の半分以上が、トム・ハンクスの無人島での一人芝居...
ヘイル、シーザー! 「ヘイル、シーザー!」を観た。 コーエン兄弟だ。またか。 キャストは豪華でして、ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー、スカーレット...
ボビー 「ボビー」を観た。 豪華スター競演の、群像劇。 嫌いではないジャンル。 へー、エミリオ・エステベスが脚本・監督なんだ。 (昔の映画で...
理由 「理由」を観た。 たぶんこれ観たことないんだよなあ。 だけど、どんでん返し映画だってことは知っていた。なぜだろう。 ショーン・コネ...