理想の女

「理想の女」を観た。

昔。貴族。つまりコスチュームプレイ。
スカーレット・ヨハンソンってこういうの似合うのかなあ。

てっきりスカーレット・ヨハンソンがバリバリの主演だと思ってましたが、これはヘレン・ハントの映画だな。
つうかヘレン・ハントの老けっぷり(メイク?)に驚いた。あの顔であの体つきは…ちょっと変だろう。

スカーレット・ヨハンソンも、ちょっとどうかと思うようなドレスを着たりする。
本当に昔の貴族は社交会であんな恰好をしてたのか。

スカーレット・ヨハンソンとヘレン・ハントの微妙な関係を楽しむ映画である。事実は観客は知ってるんだが、ヘレン・ハントがそれを言うかどうかである。
それって何だ。まあ観ればわかる。

ヘレン・ハントは達者だったかなあ。比べて、スカーレット・ヨハンソンはいかにも若すぎて、どうも不利だと思った。
あの恰好は凄かったけど。

 

関連記事

アイランド 「アイランド」を観た。 久しぶりに観た。 ユアン・マクレガー主演。共演にスカーレット・ヨハンソン、ショーン・ビーン、スティーヴ・ブシェミ...
理由 「理由」を観た。 たぶんこれ観たことないんだよなあ。 だけど、どんでん返し映画だってことは知っていた。なぜだろう。 ショーン・コネ...
ボビー 「ボビー」を観た。 豪華スター競演の、群像劇。 嫌いではないジャンル。 へー、エミリオ・エステベスが脚本・監督なんだ。 (昔の映画で...
ロスト・イン・トランスレーション 「ロスト・イン・トランスレーション」を観た。 一度観ようとして最初のあたりを観て、それで「ちょっとこれは…」と思い挫折。今回やっと観た。 なんで...
her/世界でひとつの彼女 「her/世界でひとつの彼女」を観た。 以前にも観たことある。吹き替えの質が高く、脚本もよくて高評価だった。久しぶりに観て同じ評価だ。面白...
モンタナの風に抱かれて 「モンタナの風に抱かれて」を観た。 良い映画だと思ったが170分は長い。 ロバート・レッドフォード監督主演作。共演は、クリスティン・スコ...