チルドレン

チルドレン

伊坂幸太郎「チルドレン」を読んだ。

面白かった。あっぱれだった。
二つの時間軸での短編集。なんか繋がってる。

陣内 というキャラクターの魅力のすごいことすごいこと。
おそろしいなこの作者は。

とても軽く、しゃれてて簡単に読めてしまうが、また読みたくなるような気がする。

うーん、すばらしいな。ぜひ読むべきだ。読みたまえ。

 

チルドレン
伊坂 幸太郎

死神の精度 グラスホッパー アヒルと鴨のコインロッカー 砂漠 魔王
by G-Tools

関連記事

赤朽葉家の伝説 桜庭一樹「赤朽葉家の伝説」を読んだ。 面白かった。 いやこれは非常に面白い本だった。久しぶりに「ああ読み終わるのがもったいない」と焦れながら読み...
密室殺人ゲーム2.0 歌野晶午「密室殺人ゲーム2.0」を読んだ。 これは「密室殺人ゲーム王手飛車取り」の続編である。この「飛車取り」のほうは、なんというタイトルだと思っ...
飛びすぎる教室 清水義範「飛びすぎる教室」を読んだ。 清水義範と西原理恵子のコンビ作では最終作…?なんでしょうか。 雑談ぽくいろんなテーマを雑多にやる、という感...
ラッシュライフ 伊坂幸太郎「ラッシュライフ」を読んだ。 いやー。 面白かったねえ。とても面白かった。 何も言うことはないよ。ぜひ誰もが読むべきだよこれ...
ガール 奥田英朗「ガール」を読んだ。 ずいぶん図書館の予約で待たされた。やっと読めた。 楽しみにしていたし、あっという間に読んでしまい少し悲しいくらいだ...
フィッシュストーリー 伊坂幸太郎「フィッシュストーリー」を読んだ。 図書館で予約したのはいつのことだったか…えらく待たされて、やっと借りられたのである。 とんでもなく...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です