DC-MC35UL2

DC-MC35UL2を買った。
なんのことやら。

これの前機種、DC-MC35ULを2005年8月8日に買っているわけだ。で、すこぶる快適に使わせてもらっていた。初期不良などもなくHDDクラッシュもなく、ISOイメージ再生可という強力機能は、我が家にはもはや必要不可欠であった。

 
で、今回は別段この機種が壊れたってわけじゃない。
ネットワークISO再生時に再生が追いつかないビットレートがあるなあと思うくらいだった。

 
この新しいDC-MC35UL2であれば(といっても、これが出たのって何年前なんだろう)、ネットワーク速度も上がっているらしいのだが…

 
いつか買おうかと思ってたんだが、発売中止になったら嫌だしそうなる前には買っておくか。…くらいの気持ちで購入。
ついでに買ったのは500GBのHDD。

 
HDDとは別に先行して本体が届いたので、まずはHDD無しで起動してみたりして、ネットワーク再生を試す。
まあ、特に何がどうってこともない。

再生するファイルやらテレビやら、環境は変わらないからな。
(正直この頃になると、ほんと今回つくづく必然性は無かったなあと感じ始めた)

 
(続かないかも)