グッバイ・ジョー

「グッバイ・ジョー」を観た。

フランク・ホエーリーの監督脚本作だ。1999年の作品。フランク・ホエーリーも一瞬出てくる。
少年ジョーの物語。貧困で家庭環境も悪く、生き抜くために窃盗をしたりして、捕まって、というような話。決してハートウォーミングハッピーストーリーなどではない。

少年の父親にヴァル・キルマー、少年のアルバイト先にいる男がジョン・レグイザモ、少年を更生させようと指導する男にイーサン・ホーク。
ということで、少年は無名なんだが脇にフランク・ホエーリー人脈を手堅く配置した布陣。ヴァル・キルマーのダメ父親っぷりがリアルすぎだった。

プレシャス」のような底辺映画とでも呼ぶべきジャンルの一作なのだろう。
しかし、どこか自伝的でもある。わざわざこんな内容を監督脚本するということは、フランク・ホエーリー苦労したんかなーという。

冒頭で、少年がアルバイト先で客の食べ残しをパクパク食べだしたのは衝撃でしたね。

 
グッバイ・ジョー [DVD]
フランク・ウェイリー

グッバイ・ジョー [DVD]

by G-Tools

 

関連記事

宇宙戦争 「宇宙戦争」をまた観た。 以前に観たときには、いまいちだった感想を書いてますが、今回観て「いやー面白いなあ」となった。 なんでだろう。 嫁...
コンタクト 「コンタクト」を観た。 嫌いじゃないSF。宇宙ってのがいい。 クライマックスのジョディ・フォスターが宇宙空間を旅するのが目玉だが、そこに行き着く...
ダウト あるカトリック学校で 「ダウト あるカトリック学校で」を観た。 久しぶりに観た。やはり面白かった。 メリル・ストリープ、フィリップ・シーモア・ホフマン、エ...
みんな元気 「みんな元気」を観た。 リメイクなんですね。オリジナルは観たことがない。 ロバート・デ・ニーロが親で、子供たちはケイト・ベッキンセールと...
タンポポ 「タンポポ」を久しぶりに観た。 本当に、面白いねこれは。 出演陣が豪華である。津川雅彦なんてセリフなかった。橋爪功もいい感じ。 子供心によ...
ロビン・フッド 「ロビン・フッド」を観た。 リドリー・スコットとラッセル・クロウということで、「グラディエーター」の期待がかかるというものだ。 実際、観...