虚栄のかがり火

虚栄のかがり火

「虚栄のかがり火」を観た。

この映画の存在はもちろん知ってたが、観たことなかった。
機会を逃したっていうか…なんでだろう。

トム・ハンクスと、メラニー・グリフィスと、ブルース・ウィリス。
あと、モーガン・フリーマン。

キャストだけ見ればなかなかのものだ。
ところが話のほうは…

これはひどかった。
トム・ハンクスとメラニー・グリフィスの乗った車が黒人を轢き逃げしてしまい、その頃の市長選とか差別撤廃運動の煽りを食らって、センセーションを巻き起こしてしまう。それを取材してるのがブルース・ウィリス。

話は途中から、トム・ハンクスとメラニー・グリフィスのどっちが車を運転したのかということになる。まあそのへんから違和感がかなり出てきてて、「いったいこの映画は何を語りたいんだろうなあ」ということばかりが気になった。
面白いところがちっともやってこない。

最初は、もしかしてブルース・ウィリスの作り出した幻影がトム・ハンクスなのかなあと思ったんですね。決して同じ場面の同じ画に入ってこないし。
そういう、ちょいミステリー風味かなあと思ってた。

そういう話でもなかった。
最後は、モーガン・フリーマンが説教しておしまい。
(またその説教がよくわからない)

これはいけません。
なんとラジー賞を獲ってるんですか。そうかそうか。

なんでこれを観たかというと、キルスティン・ダンストの出演作だったからだが、トム・ハンクスの娘役で出てきた。しかしほんとに一瞬くらいで、台詞はあってないようなもの。こんな小さいときから出てたんですか、という。

 

関連記事

タイムコード 「タイムコード」を観た。 2000年の作品。脚本監督は「リービング・ラスベガス」のMike Figgisである。 最初から思いっきり...
アンブレイカブル 「アンブレイカブル」を観た。 以前に一度だけ観たことがある。いつだったか。 そんときは「これはつまらない映画である」と自分の中で評価して、もう二...
メランコリア 「メランコリア」を観た。 ラース・フォン・トリアー作品。キルスティン・ダンスト、シャルロット・ゲンズブール、キーファー・サザーランド。他に...
ネットストーカー 「ネットストーカー」を観た。 ミーシャ・バートン主演。十数年以上にわたり執拗にストーカーされたミーシャ・バートンの危機を追う感じ。はじめ高...
キャスティング・ディレクター 「キャスティング・ディレクター」を観た。 ショーン・ペン/ケビン・スペイシー/メグ・ライアンが出てる。 豪華だと思う。期待しないほうが無理という...
ビッグ 「ビッグ」を観た。 トム・ハンクス主演の1988年作品。実は観たことなかった。 でも何となく周辺知識はちょいちょい入ってくるわけで、だい...