「デクスター」第4シーズンを観終わった。
いやいやいや…えらく面白かったねえ。はやく第5シーズン観たいですよ。

このシーズンでは、デクスターに息子が生まれたことで、生活がどんどん変わっていく模様がメイン。
環境が変わったり、殺人が思うようにできなくなったり。一番メインなのは、デクスター自身が、家族を想ったりという感情の変化を捉えていることだろう。
(でも、まあそういうのは割とどうでもいいんだが)

シーズン最初っから最後まで登場のゲストは、ジョン・リスゴー。あの怪優がここにという感じで、もう対決色はまんまんである。
それにしてもジョン・リスゴーは爺なのに裸で登場したりと気合じゅうぶんだった。お前は何をやってるんだとツッコミいれながら観られた。

あと、しゃくれはアントンと別れて、別れる原因は以前のシーズンで出ていた爺FBIなんだが、これも色々あって、つくづくこのしゃくれは事件に巻き込まれるタイプなのですね。ベッカムみたいな奴は少し太った。体当たりばんばんの美人記者と良い仲になるが、これも色々あって(あの美人記者も色々あったなあ)。
バティスタは前シーズンの彼女はいったい何だったんだというスタートだったが、無理やり的にラゲルタと熟々で。このエピソード必要なのかなあ。マシオカはたいした出番なし。
それにしても、ジョン・リスゴーの絡みはすごかったな。面白くてついつい観てしまったよ。最後の最後までハラハラさせてくれた。第3シーズンと第4シーズンは良い感じだったな。

しかし…リタはねえ…あれはちょっとどうなのよ…まあ影うすかったがねえ。
早く第5シーズン観たい。レンタルはいつなんだ。

 
デクスター シーズン4 コンプリートBOX [DVD]

デクスター シーズン4 コンプリートBOX [DVD]
デクスター シーズン3 コンプリートBOX [DVD] デクスター シーズン2 コンプリートBOX [DVD] デクスター シーズン1 コンプリートBOX [DVD] THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉Vol.1 [DVD] ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間 DVDコレクターズBOX
by G-Tools