ヴィレッジ

vg.jpg

「ヴィレッジ」を観た。

なんか評判悪かったらしいが、面白かった。
俺はこういう話は好きだ。

「アンブレイカブル」「サイン」ともに駄目だった。「シックス・センス」だってそんな傑作とまでもいかない。
でも、この「ヴィレッジ」は素直に楽しめた。

途中、「サイン」のような嫌な予感がしたけども、やがてそれは払拭され、良い結末だと思いました。

エイドリアン・ブロディは、かなり達者だった。

シャマランの次回作にも「ヴィレッジ」に出ていた盲目の女性がキャスティングされている。へえ。
それよりも、Paul Giamatti がキャスティングされているのが!

ほほお。

頑張れシャマラン。

 

ヴィレッジ ヴィレッジ
ホアキン・フェニックス M.ナイト・シャマラン エイドリアン・ブロディ

アザーズ シンドラーのリスト スペシャルエディション スリーピー・ホロウ サイン ユージュアル・サスペクツ
by G-Tools

関連記事

再会の時 「再会の時」を観た。 監督はローレンス・カスダンで、巨匠とかいう枕詞でよく名前は聞くが、近年はほとんど活動してない。作風に特徴があるわけで...
プロフェシー 「プロフェシー」を観た。 前に観たことある。それはもう12年も前だ。どんな映画だったかほとんど覚えていないが、何となく最後のクライマックス...
ドライヴ 「ドライヴ」を観た。 ライアン・ゴズリングとキャリー・マリガン。途中で出てくるChristina Hendricksは、一瞬エミリー・ブラ...
サイレントヒル 「サイレントヒル」を観た。 三度目。前に観たとき、前々に観たときと感想はそう変わらない。良い意味で。 この映画ははっきり言って人を選ぶ作...
サンシャイン2057 「サンシャイン2057」を再び観た。今回はブルーレイ版で鑑賞。 以前観たときと感想はそう変わらない。途中まで実に面白く、ラストはちょっとグダグダ。...
デタッチメント 優しい無関心 「デタッチメント 優しい無関心」を観た。 アメリカの学級崩壊の話。と言ってしまうとおしまい。他にも色々と要素はある。主演はエイドリアン・ブ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です