ジャージー・ボーイズ

ジャージー・ボーイズ

「ジャージー・ボーイズ」を観た。

Jersey Boys

クリント・イーストウッド監督作。同名のミュージカル作品を元にしたもので、ミュージカル版での出演者も起用。いったいぜんたい何のための映画化なのかはミュージカル版を見ていないので何とも言えないが、80代半ばにして未だ精力的なクリント・イーストウッドだ。恐ろしい。

グループサウンズのフォー・シーズンズが結成、成り上がり、メンバー間のいざこざ、というものを取り上げている。フォー・シーズンズってちゃんと聴いたことないからなあ。ミュージカルがヒットしたとのことだが、若い人って見るんでしょうか。フォー・シーズンズをリアルタイムで知ってた老世代なら懐かしく面白く感じられるのでしょう。

フォー・シーズンズのリード・ボーカルがソロになって「君の瞳に恋してる」を歌ったのか。ボーイズ・タウン・ギャングによるカバーが大ヒットというのは知ってたけどオリジナルを知らなかった。この曲は本当に良いですね。

話の最後で、フォー・シーズンズが殿堂入りして久しぶりに再開してまた歌を歌う、というところは実に締めっぽくてよかった。最後にクリストファー・ウォーケンにも躍らせるクリント・イーストウッドの凄み。

 
君の瞳に恋してる
フランキー・ヴァリ

君の瞳に恋してる
瞳の面影 レイディ・プット・ザ・ライト・アウト 悲しき雨音 燃える初恋 ヴァリ
by G-Tools

関連記事

恐怖のメロディ 「恐怖のメロディ」を観た。 クリント・イーストウッドの初監督作ということである。 意欲的な内容や、第一作と思えない達者な演出が世間を驚か...
もしも昨日が選べたら 「もしも昨日が選べたら」を観た。 アダム・サンドラー、ケイト・ベッキンセール、そいでクリストファー・ウォーケン。 面白かったなー。良かったなーと...
硫黄島からの手紙 「硫黄島からの手紙」を観た。 うーんんん…何と言えばいいのか。 微妙というか中途半端というか、そうだなあ何と言えば不謹慎にならないんだろうか。 ...
25年目の弦楽四重奏 「25年目の弦楽四重奏」を観た。 クリストファー・ウォーケン、フィリップ・シーモア・ホフマン、キャスリーン・キーナーなど。 弦楽四重奏を...
アメリカン・スウィートハート 「アメリカン・スウィートハート」を観た。 2001年の作品。ビリー・クリスタルは脚本出演。 ここでいうアメリカン・スウィートハートとは、...
ウェディング・クラッシャーズ 「ウェディング・クラッシャーズ」を観た。 オーウェン・ウィルソン、Vince Vaughn、Rachel McAdams、それとクリストフ...