「[リミット]」を観た。

何だろうな…一発ネタというか、設定ありきの映画。
突然埋められた状態で意識を取り戻した男が、懸命になって救助を求めるが…ということで、出てくるのはその主人公の男だけ。あとは電話の向こうの声とかばっかり。
果たしてこれで90分なり100分なりの尺が持つのかねと思った。けど、それはそれで何とかなってたと思う。

でも、そこまで面白くもなかった。なんか話に魅力が感じられないし、深みもなくて。「フォーン・ブース」に似たタイプだけど、「フォーン・ブース」は圧倒的に面白い。なぜだろう。

最後はなあ… ちょっといただけない。
つうか、窒息しないんだね。不思議。