モノが多すぎる

なかなか引越しの後片付けが終わらない。

LANと電源の引き回しはやったが、肝心のPCまわりに悪戦苦闘だ。
嫁は、俺のPCまわり以外をテキパキと片付けている。

だいたいモノが多すぎるんだ。
青葉台、押上と、引越屋さんに梱包からお願いしているので、基本的に何も捨てないで来ている。押入れによくわからない段ボールがあったりする。

今回、とにかくいらないものは捨てようと思った。
段ボールをあさると、動かないプレイステーションが二つ出てきた。
あと、バイト時代にバイト先の店長からもらったPC(コンパック。本体とディスプレイが一体化したデカいやつだが、なんとノーマルペンティアム。みなさんペンティアムIIIとかペンティアム4とかしか見たことないでしょう。ウィンドウズ95とかですよ)が出てきた。すげー重い。

あと壊れたビデオデッキが二つ。PCのキーボード(壊れてる)が5つくらい。使わない照明器具も二つ。

捨てろよ俺。

あと、どこへ行ったんだろうと思って、心の中では捨てたことにしていたゲームボーイアドバンスと、i-Podが出てきた。
嫁にi-Podをやることにした。

CPU切替器を買っておいたので、それを試す。
PC3台が一つのディスプレイとキーボードとマウスでまわせるのは非常に便利だな。

でもな・・・これで余ったディスプレイをどうするか、という問題もある。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です