幸せになるための恋の手紙

「幸せになるための恋の手紙」を観た。

これはアン・ハサウェイが「プリティ・プリンセス」とかの出てた時期のものだろう。これよくよく観ていくと、アン・ハサウェイなんてちょっとしか出てこない。メインはよくわからない若者が異国の布教活動に苦労する話で、それで思い出すのは「ミッション」だ。アン・ハサウェイは布教活動してなくて、若者との遠距離恋愛なのだ。手紙で。だからこの邦題か。
どうも、まどろっこしい邦題だな。

まあ、見どころといっても難しいが、誰だかわからない若者は、わりと良かった。布教活動も普通に観られた。
だから、アン・ハサウェイに何か期待しすぎると肩透かしなのだ。

 

関連記事

アン・ハサウェイ 魔法の国のプリンセス... 「アン・ハサウェイ 魔法の国のプリンセス」を観た。 最近になってDVDリリースなので、まあアン・ハサウェイが今でもこういうのをやるんだねえ...
インターステラー 「インターステラー」を観た。 以前にも観ている。そのとき絶賛した。今回も観て、やはり面白かった。凄い映画。 クリストファー・ノーラン...
ワン・デイ 23年のラブストーリー 「ワン・デイ 23年のラブストーリー」を観た。 アン・ハサウェイとJim Sturgessが主役。ほぼこの二人がずっと出てる。 物語は1...
プラダを着た悪魔 「プラダを着た悪魔」を観た。 たまにはこういうのも観る。…観るのかよ。 アン・ハサウェイが人気者になってきたのもわかる気がした。   昔...
ドン・ジョン 「ドン・ジョン」を観た。 ジョセフ・ゴードン=レヴィットの主演兼脚本監督である。共演はスカーレット・ヨハンソン、ジュリアン・ムーア。あと劇...
レイチェルの結婚 「レイチェルの結婚」を観た。 これでアン・ハサウェイはアカデミー主演ノミネートだそうで。のぼりつめてきたなあ。 アン・ハサウェイはRachelで...