ラッシュライフ

ラッシュライフ

伊坂幸太郎「ラッシュライフ」を読んだ。

いやー。
面白かったねえ。とても面白かった。

何も言うことはないよ。ぜひ誰もが読むべきだよこれは。
いやー本当に面白かった。もう一度読みたいのだが図書館から借りた本がたくさん残っているので再読できないのが非常に残念なのである。

またいずれ文庫版を読もう。

いやー面白かった。

 

ラッシュライフ
伊坂 幸太郎

オーデュボンの祈り 重力ピエロ 陽気なギャングが地球を回す 陽気なギャングの日常と襲撃 アヒルと鴨のコインロッカー
by G-Tools

関連記事

2008年上半期に読んだ本 まるで忘れてしまってた。2008年上半期に読んだ本の総ざらえ。 対象となるのはいつものごとく、1月-6月に読んだ「小説」。   恩田陸「夜のピクニ...
山ん中の獅見朋成雄 舞城王太郎「山ん中の獅見朋成雄」を読んだ。 面白かった。 冒頭からわけがわからなくって、途中からますます意味不明な展開になっていって、でも面白か...
崩れる 貫井徳郎「崩れる」を読んだ。 夫婦をモチーフに短編集。 なんかしらの心の機微とか、すれ違いとか、崩壊とか。 実に「世にも奇妙な物語」っぽい...
松本清張全集2 松本清張全集2「眼の壁・絢爛たる流離」を読んだ。 阿刀田高の松本清張セレクションを読もうかと思ったが、松本清張全集があるのを見つけてしまったのだ。...
陽気なギャングが地球を回す 陽気なギャングの日常と襲撃...   伊坂幸太郎「陽気なギャングが地球を回す」「陽気なギャングの日常と襲撃」を読んだ。 「地球を回す」のほうが面白かった。「日常と襲撃」は完全に番外編...
密室殺人ゲーム2.0 歌野晶午「密室殺人ゲーム2.0」を読んだ。 これは「密室殺人ゲーム王手飛車取り」の続編である。この「飛車取り」のほうは、なんというタイトルだと思っ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です