モナリザ・スマイル

モナリザ・スマイル

「モナリザ・スマイル」を観た。

戦後の、全寮制女学校での物語。
設定からして、なんかかったるそうではある。

あれかなあ、厳格なコミュニティと、反発する教師と、それで世界が変わっておしまいかなあ。
と思ってたら、やっぱりそんな感じでした。

ジュリア・ロバーツとイチローは似てると思うんだがなあ。
キルスティン・ダンストがあんな悪役をやるとは。

嫁は「キルスティン・ダンストは、あんな顔してあんな意地悪の役をやったなんて、もう最悪のきわみだわね」と言い放つ。
俺は、もうこんな意見がまかり通る世の中をどうにかしたほうがいいんじゃないかという、義憤にかられてしまうのであった。

 

関連記事

オン・ザ・ロード 「オン・ザ・ロード」を観た。 なかなかに豪華キャスト、そして力作である。 主役はサム・ライリー、ギャレット・ヘドランド、クリステン・スチ...
シークレット・アイズ 「シークレット・アイズ」を観た。 なんとアルゼンチン映画の名作「瞳の奥の秘密」のリメイク作であるということは、観る直前に知った。だからなの...
ジュマンジ 「ジュマンジ」を観た。 何回か観てるよなあ。 これ、最初に観たのは映画館ででした。学生の頃だったか、いっとき映画館でよく映画を観てた。 もう全...
フル・フロンタル 「フル・フロンタル」を観た。 なんだこりゃあ。 そんな映画でした。 本当になんだこりゃあ、の映画だったなあ。 俺の頭が悪いのだろうか、と...
ブロンドと柩の謎 「ブロンドと柩の謎」を観た。 あるスキャンダルが元ネタのようです。 1920年代、ハリウッド関係者が船旅してる最中に人が死んだりして、という事件...
アメリカン・スウィートハート 「アメリカン・スウィートハート」を観た。 2001年の作品。ビリー・クリスタルは脚本出演。 ここでいうアメリカン・スウィートハートとは、...