デイズ・オブ・サンダー

デイズ・オブ・サンダー

「デイズ・オブ・サンダー」を観た。

トニー・スコット監督だが、この頃はそんな好きじゃない。「トップガン」がそもそも、そんな好きでもないしな。近年はいい仕事してますな。

この映画は初めて観たのです。
観なくてもだいたい話の想像はつく。ロッキーと似たようなもんだろうと。

やっぱりそうだった。

ニコール・キッドマンは全然輝いてなかった。この頃は、まだトム・クルーズに引き上げられてたんだろうか?ここで適当に終わってたかもしれないのだから不思議だ。

映画は全体的に、トム・クルーズのスター性を証明してた気がする。
「どの映画もそうだが、トム・クルーズって、すごいスターなんだな」というのが、嫁と一致した感想です。

 

関連記事

虹蛇と眠る女 「虹蛇と眠る女」を観た。 ニコール・キッドマン、ジョセフ・ファインズ、ヒューゴ・ウィービング。 不思議な世界観、女性の多いスタッフ陣。そ...
クリムゾン・タイド 「クリムゾン・タイド」を観た。 追悼トニー・スコットである。傑作をたくさん作りだし、非常に惜しまれる死だ。 この「クリムゾン・タイド...
インベージョン 「インベージョン」を観た。 (ジャケット写真は、非常に意味不明だ) この映画って話題になってたか?なんかひっそりとレンタルされている。 ニコー...
シュガー・ラッシュ 「シュガー・ラッシュ」を観た。 ディズニー・アニメーション。2012年の作品だ。 CMでもクッパとかが出てくるのは知っていて、子供たちも...
パニック・ルーム 「パニック・ルーム」を観た。 もう何度観てるのだろう。前に観たの4年前か。 なんか安定的に面白い映画だと思う。ラスト付近の不完全燃焼ぽい...
遥かなる大地へ 「遥かなる大地へ」を観た。 ああ、これは夫婦だった時代の共演なんですね。よくもまあ、そんなことをするね。 トム・クルーズとニコール・キッドマンは...