ボーン・アルティメイタム

「ボーン・アルティメイタム」を観た。

The Bourne Ultimatum

ジェイソン・ボーンのシリーズ完結編(だった)。以前に観たときも面白かった感想で、今回もほぼ同じ。
面白かったです。

全体的にはダークで、悲壮感漂っていて、アクションシーンはおさえておさえて弾ける感じ。ダラーっとアクションをやらずに、ここぞというところでガッツリ。迫力はなかなかのものだ。
今回は2作目までのヒロインがいないため、なんでだかJulia Stilesが昇格扱いなのだ。あとJoan Allenも奮闘する感じ。
デヴィッド・ストラザーンは予想以上に小物ぶりで立ち回る。

終盤までの構成とか、わりと前作に似たところもなくはないです。あのカーチェイスはどっちがどっちかわからなくなりそうだ。

マット・デイモンのこのシリーズ、まさかリブートまでされて続くことになるとはなあ。どれもこれも水準高くて凄いものだ。

 
ボーン・アルティメイタム [DVD]
B006QJS8FS