容疑者

容疑者

「容疑者」を観た。

DVDリリース時だったと思うけど、一度観ようとして、それで途中でやめたという経緯がある。
もう何年も前のことなので、なぜだったか忘れた。あんまり面白くなかったのかなあ。

 
そんなことを思ってたわけだけど、今回観てみて、やっぱりそんなに面白いわけでもないなあと思った。つまんなくはないが…とりたててどうってこともなく、普通の映画。

息子役がジェームズ・フランコだったとは、当時は認識してなかったなあ。
がんばってたと思いますよ。
Eliza Dushkuという人、「チアーズ!」に出てた人だな。

ロバート・デ・ニーロが刑事で、その息子がジェームズ・フランコで、それで殺人事件の容疑者に息子がなってしまう、という話だが、それがメインネタであるはずなのに、そこをもったいぶってやらないから、薄い印象となってしまったような。

 

関連記事

コップランド 「コップランド」を観た。 何度か観ている。10年ぶりに観るのか、もうそんなになるか… 1997年の作品。日本公開は1998年で、都心はず...
ミート・ザ・ペアレンツ 「ミート・ザ・ペアレンツ」を観た。 既に観たことあるけど。 あらためて観直してみると、ベン・スティラーの達者っぷりに救われてるんだなあと率直に思...
俺たちは天使じゃない 「俺たちは天使じゃない」を観た。 何度か観てる。 本当はコメディのはず。それがコメディになりきれないのは、ロバート・デ・ニーロのよるところが大き...
ザ・ダイバー 「ザ・ダイバー」は期待もしてなかったが、やっぱり退屈な映画だった。何て言うのだろう、もうネタがないのだろうか。あんなトピックスで一本映画を作るのは無理が...
スモーキング・ハイ 「スモーキング・ハイ」を観た。 セス・ローゲン主演のコメディ。共演にジェームズ・フランコ、アンバー・ハード、懐かしいロージー・ぺレス。 ...
ショート・カッツ 「ショート・カッツ」を観た。 学生のころ、ビデオで一度観たくらい。 そのときは面白いなあーって思った。群像劇で、馬鹿馬鹿しくて、面白いような。 ...