阿修羅ガール

阿修羅ガール
舞城王太郎「阿修羅ガール」を読んだ。

俺は面白かったのです。(会社でそれを言うと、これのどこが面白いのか?と感性を疑われたのだが)

うーん面白かったねえ。「煙と?」よりは面白くなかったけど。

飽きることなく最後まで一気に読んだ。
序盤の、公園でアレを唐突に始めてしまう中年夫婦とか、途中のグルグル魔人(だっけ?)が飛び降りていくところとか、良かった。最後はいまいち。

三島賞を受賞。それってなんだ。

 

阿修羅ガール
舞城 王太郎

世界は密室でできている。―THE WORLD IS MADE OUT OF CLOSED ROOMS 煙か土か食い物 熊の場所 熊の場所 好き好き大好き超愛してる。
by G-Tools

 

関連記事

2006年下半期の読んだ本と、2006年全体のベストをやってみる... 2006年下半期の読んだ本と、2006年全体のベストをやってみる。 上半期もやったし。 前回と同様に、対象となるのは「7月から12月でこのページに書...
最悪 奥田英朗「最悪」を読んだ。 力作だと思った。すげー面白い、というほどではないけど続きが気になってどんどん読んでしまった。時間が許せばワン・シッティ...
メタボラ 桐野夏生「メタボラ」を読んだ。 いや面白かった。 最後のほう、あれ?って感じにもなったけど、それでも全編夢中になって読んだ。 沖縄で記憶喪...
サウスバウンド 奥田英朗「サウスバウンド」を読んだ。 なんか最近は奥田英朗ばっかりだな。 前半と後半で、がらりと舞台が変わる。 ずいぶんと変わるのだ。...
松本清張全集10 松本清張全集10「黒の図説」を読んだ。 黒の…ばっかりだ。また短編集。 ・速力の告発 ・分離の時間 ・鴎外の婢 ・書道教授 ・六畳の...
2007年下半期に読んだ本と、2007年全体のベスト... 2007年下半期に読んだ本と、2007年全体のベスト。 あまり本を読めなかった。なぜだろう… 図書館で予約待ちになってる待機時間が多かった。その間は雑誌...